2019 阪神牝馬ステークス 本予想

ヴィクトリアマイルの前哨戦、阪神牝馬Sの予想です。

 

中山記念で復活?を遂げたラッキーライラックが断然人気を集めそうですね。
ここで掲示板内に入った馬は、ヴィクトリアマイルで非常に注意が必要です。
昨年なんてここの掲示板組買ってれば、3連単当てれてますからね。
過去10年のデータとなります。

人気別成績
1番人気   3-1-1-5
2番人気   2-1-0-7
3番人気   0-3-2-5
4番人気   2-1-3-4
5番人気   0-1-1-8
6~9番人気 2-2-2-24
10番人気以下1-1-1-66

軸馬は上位人気組からで良さそう。
ただ、単勝100倍以上の大穴は0-0-0-35なので、極端な穴馬は嫌いましょう。
昨年のレッドアヴァンセは11番人気でしたが、単勝55倍でしたからね笑

年齢
4歳     6-7-5-61
5歳     2-3-2-45
6歳     1-0-3-20
7歳以上   1-0-0-13

勝ち馬は4、5歳馬から選ぶのが良いみたい。
6歳以上で人気になってきそうなクロコスミア、ワントゥワンには厳しいデータになってます。

前走データ
京都牝馬S  1-2-14-14
中山牝馬S  0-1-0-15
東京新聞杯  1-0-2-3
阪急杯    1-0-1-7
op特別    3-2-0-30
1600万下 3-3-2-25

狙い目は間違いなくOP特別組、1600万下!ってなりましたが、今回の出走馬をみると能力的にきつそうな馬しかしません。
あまりあてにはならなそうです。

有力馬

ラッキーライラック
昨年の桜花賞までは主役級の馬でしたが、アーモンドアイにすべて持ってかれましたね。
唯一馬券内を外した秋華賞では乗り替わりの北村友JKでしたが、前走からは乗りなれた石橋JKに戻りG1馬4頭を蹴散らしての2着に入っています。
距離も1600Mはベスト距離だと思いますし、馬券内は堅いでしょう。

カンタービレ
鞍上がミルコに戻るのはかなりのプラス要因。
距離は2000Mまでが限界って感じもしますし、阪神は得意舞台でもあるのでワンチャン頭まであるかも?って思ってます。
ただ2019年絶不調のミルコってのもありますが・・・笑

ミッキーチャーム
安定した走りをしていた馬が前走でまさかの大敗。
川田JKが継続騎乗はプラス要因ですが、マイルを走るのも初なんですよね。
前走は輸送が良くなかったとのことなので、輸送がない今回は立て直してくるか?

サラキア
前走は内枠が合わなかったような気がしますね。
大阪杯でブラストワンピースを飛ばした池添JKですが、不利もありましたからね・・・
差しが決まる展開なら一発ありますね。

クロコスミア
エリ女で2年連続の2着馬がこの人気で買えるなら美味しい。
斤量も1キロ軽くなりますし、内枠に入れれば可能性ありと見ています。
すんなり先行できればなぁ。

レッドオルガ
右回り不安で評価が落ちているようですね。
ヴィクトリアマイルを見据えての出馬だと思いますが、ノッている北村友J騎乗ですし、姉ちゃんは去年2着にきてますからね。

前述でも書いたとおり、ヴィクトリアマイルに向けた非常に重要なレースとなります。
特に今回は強い4歳勢がどこまでやれるのかってところにも注目して予想していきたいですね。

軸はラッキーライラックで行こうと思ってます。

注目馬はコチラから→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です