. . .

2019 目黒記念 本予想

ダービーの後は目黒記念ですよ!

ダービーを当てて望みたいレースですよね~。
気持ちよく連チャンで当てて日曜日の夜は美味しいものを食べましょう!

ということでデータから見ていきます。

 

人気別成績
1番人気   1-4-2-3
2番人気   0-1-0-9
3番人気   1-0-1-8
4番人気   1-1-1-7
5番人気   1-0-0-9
6~9番人気 5-2-4-29
10番人気以下1-2-2-74

6番人気以下から勝ち馬が6頭も出ているなんてなんて難解なレースなんだ・・・
1番人気のブラストワンピースの扱いも困りますよね。複勝率はまぁまぁいいですが、斤量59キロて笑 馬格あるから大丈夫なのかな?

年齢
4歳     2-1-3-26
5歳     3-8-2-33
6歳     2-1-2-30
7歳以上   3-0-3-50

ここはもちろん5歳馬が狙い目になってきます。ポポカテペトル、ムイトオブリガードなどが人気になりそうですが、無難に抑えときましょうか。
4歳馬は人気サイドが好走しています。
7歳以上も勝ち馬が出てますが、今年の出走馬見ると勝ち負けまでは厳しそう。


1枠     1-2-2-14
2枠     3-1-1-14
3枠     0-2-0-17
4枠     1-0-2-16
5枠     0-2-2-16
6枠     1-1-2-15
7枠     3-0-0-24
8枠     1-2-1-23

枠による有利不利はないですね。

前走データ
天皇賞春   1-2-1-21
大阪杯    0-0-0-1
阪神大賞典  0-0-0-6
日経賞    0-1-0-4
日経新春杯  0-0-1-0
新潟大賞典  2-0-1-10
1600万下 2-2-0-19
1000万下 0-0-1-3

意外に1600万下組が狙い目からもしれません。ポポカテペトル、アイスバブル、パリンジェスシスと気になる馬が多いですね。

有力馬

 

ブラストワンピース
このメンバーの中では抜けている存在になりそうです。
ルメールJKに乗り替わりの予定でしたが、ご存の通り騎乗停止のため引き続き池添JK騎乗となります。
東京コースの長い直線は一番合うと思いますし、後はどれだけ外が伸びる馬場になっているかですね。
池添JKなら結局外回すんでしょ?
ちなみに斤量57キロ以上では0-0-0-3となり、人気以上に走ったことはありません。

ルックトゥワイス
つねに人気のある馬ですが、人気以上に好走することはあまりありません。
しかしながら、鞍上はレーンJKです。ダービーの結果次第ではものすごく人気上がるでしょうね。
目黒記念の特徴としては、速い上がりの使える馬が有利な傾向のあるので、いつものような競馬ができればブラストよりも馬券になる可能性は高いと思います。

ポポカテペトル
2年前の菊花賞3着馬ですね。懐かしいです。
9ヶ月半の休み明けとなりますが、今の時代あまり関係ないんでしょう。ノーザンですしね。
前残りならこの馬か狙っている馬のどちらかは馬券内にくるかなと思っています。
鞍上デムーロってのは心強い。

ムイトオブリガード
東京コースで3-1-0-0と無類の強さを見せています。
近2走は適正距離よりも短いレースを走っていましたが、やっと適正距離に戻ってきた今回は狙い目でしょう。
できれば前目の位置悪くても5、6番手を取れれば勝ち負けまであるかなと。

トゥザクラウン
デム・ルメでも勝ちきれない競馬をしていた馬が福永JKになってからはポンポンと2連勝。
ここ3走は1400mを使って2-0-1-0と距離も合ってそうですね。しかも2走前の条件戦ではオールザゴーを5馬身千切っての勝ちなので期待も持てます。
前走より斤量が1キロ重くなる点と初挑戦の重賞という面が気になりますが2、3着までなら十分考えられる。

ゴーフォザサミット
昨年の青葉賞まではいい走りをしてたんですけどねぇ。その後はちょっと・・・
近走の成績、レース映像を見る限り買いづらいですよね。
馬券になるまでは切り続けようかなと思います。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
アイスバブルと悩んだんですが、こっちのほうが可能性あるかなと。
初重賞となるため、一気に相手強化となりますが、斤量54キロなら侮れない存在。
青嵐賞でもいいタイム出してますしね。

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です