2019 プロキオンステークス 本予想

プロキオンステークスの予想です。

ドバイで好走したマテラスカイが圧倒的な1番人気に支持されそうですね。
1400mという微妙な距離なので、距離適性も非常に重要になってきそうです。
そこまで荒れるレースではないため、堅実に的中への道をたどっていきたいところですね。

 

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

 

人気別成績
1番人気   2-3-4-1
2番人気   1-3-3-3
3番人気   1-2-0-7
4番人気   2-1-0-7
5番人気   0-0-1-9
6~9番人気 1-0-1-38
10番人気以下1-0-1-64

1番人気の複勝率は90%なので、無理に外す必要はなさそうです。
基本的には4番人気以内から2頭選び3連系なら5番人気以下から1頭って感じですね。

年齢
3歳     0-0-0-4
4歳     4-2-1-14
5歳     2-5-4-29
6歳     4-1-1-26
7歳以上   0-2-4-53

馬券の中心は4歳~6歳馬です。
7歳以上も馬券内には来ますが、当日の人気次第で考えたいです。


2012年から中京へと変更されているため、枠データは割愛します。

有力馬

 

マテラスカイ
ドバイでの激走により、世界のマテラスカイになりましたね。
プロキオンSは昨年制覇している舞台ではありますが、1200mの方が合うとは思います。
しかしながら、今回のメンバーを見るとスンナリ逃げられるメンツでしょうし、渋い馬場は好都合でしょう。
海外帰りなので信頼出来るのか?って面はありますが、普通に走ってくれれば馬券内は固いと思います。

ヴェンジェンス
オープン特別を連勝してノッている馬ですね。
この馬は1400mに合っていると思います。
前走でファッショニスタを交わした末脚は目を見張るものがあります。
左回り経験が少ないことが少し不安ですが、500万下で走ったことのあるコースですし、期待しても良さそうです。
あとはもう少し人気が落ちてくれるといいですね。

サンライズノヴァ
今まで庭にしていた東京コースでも最近は大敗続きです。
昨年のチャンピオンズカップからなにかおかしいです。さすがに4戦連続で1秒差以上負けている馬を強気に買うわけにはいきませんし、中京は合いませんよね?
松若JKで人気落ちするようであれば買ってみても良いかもしれませんが、馬場も現状だと向かないので私は切りの予定です。

ミッキーワイルド
ダート転向後はすべて馬券内に入っているためまだ底を見せておりません。
条件戦を勝ちノッている馬ですし、北村友一JK配置も期待はできます。
有力馬と走ったことがないので、本命とまでは出来ませんが、侮れない1頭でしょう。

サクセスエナジー
地方重賞では結果を残せる馬なのですが、中央の重賞だともう一つ力が足りない印象があります。
最内枠は少しマイナスですが、ここまで人気が出ていないのであれば妙味がありそう。
マテラスカイがハナに立つでしょうけど、スンナリと番手につければ可能性はあるかなと思います。

キングズガード
外枠に入ってしまったことが少し残念です。
1400mのスペシャリストですし、一昨年の勝ち馬なので、軽視はできません。
基本的に後方から末脚にかける競馬なので、軸には出来ませんが、鞍上もミルコを配置してきているので本気度も感じます。
8歳馬ですが、侮れない1頭です。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
前走では斤量差があったとはいえサクセスエナジーを完封していますし、昨年の3着馬なので適性も問題ないでしょう。
鞍上は今年2着ばかりですが、日本人JKの中では一番信頼できるJKです。
不安点はトップハンデの斤量58キロですかね。
明日の馬場状況にもよりますが、多少時計のかかる馬場であれば対抗評価で行く予定です。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です