2019 府中牝馬ステークス 本予想

府中牝馬の予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    1-3-2-4
2番人気    0-2-3-5
3番人気    1-1-1-7
4番人気    3-1-0-6
5番人気    2-2-1-5
6~9番人気  1-0-2-37
10番人気以下 2-1-1-55

年齢
3歳     0-0-2-0
4歳     7-4-3-41
5歳     3-5-3-56
6歳     0-1-2-14
7歳以上   0-0-0-8


1枠     0-3-0-12
2枠     1-1-1-12
3枠     0-1-2-13
4枠     2-1-0-16
5枠     0-1-3-15
6枠     0-0-1-19
7枠     5-0-1-15
8枠     2-3-2-17

前走データ
VM     0-0-1-12
札幌記念   1-0-1-5
クイーンS  3-2-2-23
関屋記念   0-2-2-1
京成杯AH  0-0-0-5
マーメイド  0-1-1-13

有力馬

 

プリモシーン
福永JKに乗り代わってからは馬券内を外していなく、とても手が合う印象です。まぁ、勝ちきれてはいませんがね。
ヴィクトリアマイルではG1制覇までほんとにあと一歩まで詰め寄った実績がありますが、適性距離はマイルでしょう。
この1ハロンの違いがどこまで影響してくるか。
台風の影響で馬場もだいぶ傷ついているでしょうし、勝ちきれないという点も考慮すると軸で行くのは少し怖いかなぁ。

ラッキーライラック
輝いていた3歳時から比べるとだいぶ都落ちしたイメージですね。
しかしながら、ヴィクトリアマイルは負けて強しの内容でしたし、まだまだ侮ることは出来ません。
父オルフェなので気性面の問題も出てきておりますが、少し湿った馬場でも大丈夫そうな気もします。
でもこの馬も勝ちきれないイメージついちゃってますね。

クロコスミア
買い時はエリ女だろうと思っていたヴィクトリアマイルでまさかの好走!
もう走り時がわからないっす・・・
一昨年の勝ち馬であり、牝馬限定戦では人気以上に走る傾向がある馬なので、押さえておいたほうがいいとは思います。
しかしながらデータ的にはあまり良くない6歳馬ですし、この人気で買う馬では無いような気もしますね。

オールフォーラヴ
重賞の壁に阻まれている馬ですが、川田JK騎乗ということもありなかなかの人気となっています。
OP特別では勝てる力がある馬なのでなにかの拍子で一気に重賞馬へと言うことも考えられるのですが、そこまで強みのある競馬をしているわけでもありませんので押せる要素もあまりありません。
2枠4番という先行馬にとってはなかなかいい枠に恵まれたのでどれだけ活かせる競馬ができるかが鍵ですね。

スカーレットカラー
ここ2走で結果を残しており、距離への適性も示しているので上位人気が勝ちきれない2頭ということを加味すると可能性はあるでしょう。
3歳時から比べるとしっかりと成長しており、かなり強くなったなぁって印象です。
ヴィクトワールピサ産駒の東京1800mの実績も良く舐めてると危険な1頭です。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
穴候補はこちらの1頭
予想オッズでは嘘でしょ!?って位人気していないのでこのままなら狙うしか無いでしょう。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です