2019 香港国際競争 本予想

香港国際競争の本予想です。

もう年末なんですね~。
毎年このレースを予想するたびに今年もあと少しかと思うようになってしまいました。
残念ながらアーモンドアイが熱発により出走回避となってしまいましたが、日本馬は9頭出走する予定となっております。
私は、海外レースで日本馬を有力視することは基本的にしません。
非国民ですね笑
理由としては、過剰人気するため、単純に日本のオッズだと妙味ゼロですから・・・
逆に強い海外馬のオッズに妙味が出てくるのでそっち選んだほうが良いじゃないですか。

合計で4レースとなるので、1レースづつ予想していきたいと思います。

香港ヴァーズ

日本からはラッキーライラック、ディアドラ、グローリーヴェイズが出走します。
日本馬の中ではグローリーヴェイズを評価したいと思ってます。
前走はミルコのヘグリも関係し馬券外へ飛んでいますが、今回はモレイラですからね。
名前からしてもここを取るしか無い馬名ですから笑
ライラックはおそらく元々出走する予定ではなかったと思いますし、それなら海外慣れしているディアドラの方を上位に取りたいです。
対抗としては昨年の覇者エグザルタント、アンソニーヴァンダイクといったところになってきますかね。

香港スプリント

日本からはダノンスマッシュが出走します。
スプリント路線で勝つにはロードカナロアのような馬でないと無理でしょう。
ダノンスマッシュは日本G1でも人気して勝ちきれません。いくらデットーリとはいえスプリントで香港勢に勝つのは厳しすぎます。
ここは素直にビートザクロックから攻めたいと思います。

香港マイル

日本からはペルシアンナイト、ノームコア、インディチャンプ、アドマイヤマーズが出走します。
勝ち負け出来るレベルにあるのはインディチャンプくらいですかね。
春秋マイル制覇はモーリス以来となるのでモーリス位の力があればここでも勝負できるかなと。
とはいえ香港勢はビューティージェネレーション、ワイククと強豪揃いなのは明白なので一番悩むレースです。

香港カップ

アーモンドアイ回避により日本からの出走はウインブライト1頭です。
近走がひどいのでどうかと思いますが、クイーンエリザベス2世Cを勝っているので、適性でなんとかするかもしれません。
マジックワンド、タイムワープ、グロリアスフォーエヴァーと絡めて勝負したいですね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です