. . .

2020 AJCC 本予想


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sevenstarstt/sevenstarsglay.com/public_html/wp-content/themes/magazine-prime/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 254

AJCCの予想です。

新年早々からパソコンが壊れましてね・・・
どうにか復旧させてあげたかったのですが完全死亡のお知らせを受け取ってしまったので買い替えてきました。
今まではWindowsを利用していたのですがついにMacデビューしました!
生まれてこの方Windowsしか利用したことがなかったのでだいぶ苦戦しております笑

そんなことはさておき、未だに初当たりがありません。
一ヶ月当たりがないというのはかなりやばいですよ。
パソコンを買い替えたということもあり、そろそろJRAさんからお金を引出させて頂きますよ!

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    2-3-0-5
2番人気    3-1-2-4
3番人気    1-1-3-5
4番人気    1-0-1-8
5番人気    1-1-1-7
6~9番人気  2-3-3-32
10番人気以下 0-1-0-44

年齢
4歳     1-4-2-12
5歳     4-0-3-17
6歳     3-1-2-27
7歳以上   2-5-3-49


1枠     0-1-2-11
2枠     1-0-2-11
3枠     2-1-0-11
4枠     1-2-2-10
5枠     1-2-1-12
6枠     4-2-0-14
7枠     1-1-2-16
8枠     0-1-1-20

前走データ
有馬記念   5-1-1-8
菊花賞    0-2-0-2
チャレンジC 0-0-0-2
中日新聞杯  0-1-2-3
ディセンバーS0-2-1-5

有力馬

ブラストワンピース
有馬記念を制しているので、このレースにおいては唯一のG1馬ですね。実績面での格は違いますけども1着になるか馬券外になるかのピンかパーの馬です。
中山コース、雨はプラスに働くと思いますが、前走凱旋門賞という点が気になりますね。
共に凱旋門へ挑戦したフィエールマン、キセキは有馬記念で4、5着と意地を見せましたがこの馬はどうなるのか。
鞍上も池添JKの方が良かった気もしますしね。
当日の馬場状況を考慮して決定したいと思います。
馬格はある割りに斤量57キロを背負った際は4戦1勝しかできていないと言う点も気になります。
戦績から考えて、買う場合は頭固定となります。どちらかといえば消しですけどね。

ミッキースワロー
ここ3走は菊沢JKで全て馬券内に入っております。今走は横山JKとなるので鞍上強化は間違い無いでしょう。
中山2200mは2−2−0ー0とかなり得意としている舞台でもあるので、要注意の存在だと思っています。
しかしながら、道悪となると苦手としているのでそこは注意が必要です。
良馬場なら本命級の評価となりますが、当日の馬場はどうなることか・・・
どちらかというと追込み馬には不利な傾向にあるのですが、上がり最速を出せるようであればチャンスはあると思います。

ステイフーリッシュ
チャレンジカップで同じ勝負服であるギベオンの邪魔をしてしまったため、中谷JKは下ろされてしまいました。
そして満を辞しての鞍上はルメール!これはもう勝ちにきていると見ていいと思います。中山では価値はないものの0−1−1ー0と馬券内にきているので適性は問題ないでしょう。
京都新聞杯以来の勝利を目指して準備はバッチリです。良馬場の経験しかありませんが、ステゴ産駒なのでそこは大丈夫かと。
勝ちまでは難しいかもしれませんが、馬券内で考えると一番安定してそうですね。

スティッフェリオ
ステイフーリッシュと被るんですよね〜。名前的にもそうですし、成績的にもG1じゃ用無しですけどG2、G3では怖い存在って点も。
稍重、重馬場を経験しているので、ステイフーリッシュを重要視するのであればこの馬も重要視しなくてはいけません。
前目で競馬ができる点はこのレースの傾向にも合いそうですし、コース・距離実績があるのもいいですね。
ノーザンから寵愛を受け始めている丸山JK騎乗なので期待出来そうです。

ラストドラフト
前走はマーフィー騎乗で久々に好走してきました。今回も鞍上は天才マーフィーです。
怖いです。しかし、ノヴェリスト産駒は馬場が渋ると一気に怖さがなくなります。しかし、マーフィーが熱心に稽古つけているという噂もあります。
昨年のほぼ同時期に行われた京成杯を勝っているので、荒れた馬場は合うのかもしれません。良馬場であればね。
そこまで魅力を感じる馬ではありませんが、人気なりすぎなければ買い目に入れたい馬でもあります。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
一年半ぶりのレースとなりますが、調整は抜群にいいとの噂が。
最近のノーザンの休み明け初戦は買い材料となりますし中山2200mを経験済みと言うこともあるので推してみたいと思います。
ただ、鞍上が勝負気配の低さを表していそうな点は気になりますね。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close