2020 オーシャンステークス 本予想

オーシャンSの予想です。

ダノンスマッシュ、タワーオブロンドンの2頭が抜けた存在でしょう。
3年連続2着のナックビーナスにも注目ですね。
まぁ、堅そうですよ。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    2-2-2-4
2番人気    2-3-0-5
3番人気    2-1-0-7
4番人気    0-1-2-7
5番人気    1-1-0-8
6~9番人気  2-1-5-32
10番人気以下 1-1-1-67

年齢
4歳      3-1-1-27
5歳      4-1-4-30
6歳      1-6-1-26
7歳以上    2-2-4-47


1枠     2-2-0-16
2枠     1-1-1-17
3枠     1-1-3-15
4枠     2-1-1-16
5枠     1-2-2-15
6枠     2-1-0-17
7枠     1-1-2-16
8枠     0-1-1-18

前走データ
スプリンターズ0-1-0-3
香港     0-0-1-2
阪神カップ  1-2-1-9
シルクロード 1-4-2-45
オープン特別 6-1-3-33
3勝クラス  1-0-1-14

有力馬

タワーオブロンドン
1200mでは2−1−1ー0であり、スプリンターズSの勝馬でもあります。3歳時はマイルでの出走が多かったですが、やはりこの馬は短距離馬ですよ。
中団〜やや後方から切れる末脚で差し切る競馬を得意としている馬なので、1枠は怖いって思うかもしれませんが、ルメールなら前が壁ってことはないでしょ。
昨年使い詰めでの休み明けとなるので、どこまで仕上がっているのかがポイントですね。
後はダノンとの斤量差が2キロて笑

ダノンスマッシュ
前哨戦といえばダノン!!!ですよね笑
不利を受けるのは川田!!ですけど笑笑
タワーオブロンドンとの2強オッズで推移していきそうですが、斤量はマイナス2キロの恩恵があります。
負けられないでしょ。
基本的に海外帰りは買わないって思っているのんですが、こんなところで勝てないようでは本番どうなる。。

ナックビーナス
オーシャンSでは3年連続2着に好走しているナックビーナスです。
鞍上は久々にノリさんに戻ることは結構プラスなんじゃないかなって思います。近走は逃げる競馬をしていますので、逃げの上手いノリさんは良い!
中山との相性もいいので、2強共逆転までは難しいと思いますけど、どちらかを蹴落とす可能性はありますね。

レジーナフォルテ
千直のイメージがある馬でしたが、中山1200mは結構相性いいんですね。
前目で競馬する馬なのでナックビーナスと一緒に馬券内残ってくれると嬉しいんですけどね笑
中山は直線短いのでやはり前有利だと思います。
とはいえ千直の方が合うと思っていますよ。
アイビスでいい思いさせてもらったからかもしれませんが・・・
一応、買い目には入れる予定です。

ダイメイプリンセス
ダイプリですね。
この馬の買い時はわかっているつもりです。今の時期ではない!
秋山JK乗れるのはかなり良いんですけど、そもそも夏馬なんですよ。冬のこの時期は走りません。
北九州記念でかなり重い印付けましたが、今回は完全軽視します。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
この馬こそ千直だろ!って思っていたのですが、中山1200mは2−0−0ー1と相性良さそうなんですよね。
まぁ、条件戦での成績ですけど。
丸山JKとの相性もいいので今の人気であれば期待したいかな。
ハウメアはヒューイットソンがどれだけ中山に対応できているかで考えたいと思います。
今回で引退みたいですけど、前走からブリンカー付け始めたのが気になりますね。ブリンカーが嵌っているのであれば一発あるかも。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

今週の重賞全てに言えることですが普通に走れば上位人気決着は堅そうなレースです。
このレースだってダノンスマッシュとタワーオブロンドンで決まる確率は高いでしょう。
だけどどうしても違うところを買いたくなってしまう笑
2強のうちどちらかは消しのワイドで勝負したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です