. . .

2020 金鯱賞 本予想


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sevenstarstt/sevenstarsglay.com/public_html/wp-content/themes/magazine-prime/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 254

金鯱賞の予想です。

サートゥルナーリアの始動戦となる金鯱賞。
他のメンバーを見てもサートゥルで堅そうですよねぇ。

開催時期の変更があったため、3年分のデータしかありませんが、過去3年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    2-0-1-0
2番人気    1-0-1-1
3番人気    0-0-0-3
4番人気    0-0-0-3
5番人気    0-1-0-2
6~9番人気  0-2-0-10
10番人気以下 0-0-1-10

年齢
4歳      2-1-0-5
5歳      1-1-2-9
6歳      0-0-1-7
7歳以上    0-1-0-8

前走データ
有馬記念   2-0-0-5
AJCC     0-0-0-3
日経新春   0-0-0-1
中山金杯   0-0-0-1
チャレンジ  0-0-1-0
オープン特別 0-0-1-1

有力馬

サートゥルナーリア
ヴェロックスは大敗、ダノンキングリーは勝ちと明暗が分かれている明け4歳馬ですがサートゥルはどちらに転ぶでしょうか。
左回り休み明けでのレースとなりますが、メンバーレベルを見ても負けてはいけないでしょう。
無観客レースになることはこの馬にとってかなりのプラスに働きますからね。
左回りはダメって説が流れていますけど、東京競馬場が合わないって可能性の方が高そうなのでここは鉄板じゃないでしょうかね。

ロードマイウェイ
5連勝で一気に主役級へ登ってきました。
鞍上も川田JKを持ってきましたので勝負気配は高いかもしれません。
ただ、条件戦を一回買った後に重賞ではなくオープン特別を使ったことに少し不安を感じます。
その後トリオンフを降して重賞勝っているので問題ないかもしれませんが、陣営はそこまで強い馬だと思っていなかったのかもしれませんね。
前走からそこまでの相手強化もないので普通に好走するかもしれませんがね笑
まぁ、サートゥルには勝てないでしょうね。

ラストドラフト
マーフィーJK騎乗で重賞を好走しましたが、今回は吉田隼人JKです。鞍上弱化は免れないでしょう。
前走は不利がありながらの3着ですが、4着馬の方がもっと不利ありましたね笑
前走3着に入っていますが、馬場が渋ったらマイナスだと思います。良馬場の方が力は出せるでしょう。
現在3番人気ですが、そこまで人気している状況で強気に買う馬ではないかなって評価です。

ニシノデイジー
ホープフルSを境に馬券にはいることは出来なくなってしまいました。
今回も掲示板前後で終わりだと思っています。
成長力がなかったと判断したいです。

サトノガーネット
坂井JKじゃないの!?!?ってのが第一印象でした。
毎回毎回良い末脚を見せてくれますが後方からの競馬なので差し届かないケースが多い馬です。
中日新聞杯ではうまくハマりましたがなかなかそんな機会ありませんし、この馬も人気で買うような馬ではありませんよ。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
一番気になっている馬はこの馬です。
元々クラシック戦線で勝負しようとしていた馬ですし、道悪も合いそうです。なのに今の人気はかなり妙味があります。
サートゥルに勝てなくても良いんです。2、3着で良いんです。お願いします。
その他にも左回りが合うダイワキャグニーや惜しい競馬が続いているブレスジャーニーなんかも紐で抑えようかなと思っています。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close