2021 スプリングステークス 本予想

スプリングステークスの予想です。

 

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-5-1-1
2番人気    0-1-2-7
3番人気    2-2-0-6
4番人気    1-1-1-7
5番人気    2-1-0-7
6~9番人気  1-0-4-35
10番人気以下 1-0-2-43

所属

美浦     7-3-8-54
栗東        3-7-2-48

1枠     2-2-0-7
2枠     1-0-0-11
3枠     1-2-1-9
4枠     0ー2ー0-12
5枠     1-1-1-12
6枠     1-1-3-12
7枠     1-1-0-16
8枠     2-0-4-12

前走データ

きさらぎ   1ー1ー1ー2
共同通信杯  0-3ー0ー18
オープン特別    0ー0ー3ー9
1勝クラス  6-3-4-34
新馬未勝利  0-0-0-10

有力馬

ランドオブリバティ
ホープフルSの逸走から復帰した前走では後方からの競馬で3着とそれなりに格好は付けた形となりました。
左回りよりかは右回りの方が合いそうなんですが、舞台も同じ中山ということで再度の逸走がちょっとだけ怖い笑
デムーロJK騎乗予定でしたが、騎乗停止により三浦JKへ乗り替わり。これは残念ですね・・・
ボーデンという怖い惑星馬がいますが、実績、能力共に抜けているのでここでの凡走は許されませんよ!
不良馬場も新馬戦で経験しているので、馬場が渋っても問題はないでしょう。
ホープフルSで本命に推したように能力はかなりのものだと思っています。ここは勝たないとダメですよ。

ボーデン
新馬戦はディオスバリエンテに敗れたものの3着には4馬身離しての2着。続く未勝利戦ではなんと6馬身離しての勝利です。
ディオスバリエンテが共同通信杯で11着に大敗したため、未勝利戦を勝った後のような化け物感が薄れてしまいましたがそれでも人気は出ちゃいますよね〜。
新馬戦の中ではディオリバリエンテ、ボーデン、アサマノイタズラ、グローリアスサルムが勝ち上がっており、かなりレベルの高い新馬戦だったのかと思っていたのですが、ボーデン以外の3頭は勝った後のレースで負けちゃってるんですよね・・・馬券内にも入れず。
この結果をどう評価するかですよね。ぶっちゃけ新馬戦見た限りだとディオスバリエンテに力負けした感じもあります。
雨もどうなのかなー。ここで勝つようであれば皐月賞でかなりの人気を背負うと思いますが、ランドオブリバティの方が強いんじゃないかなと思います。

ヴィクティファルス
共同通信杯2着馬です。
メンバーレベルがかなり高かった共同通信杯で2着に来たことで今回かなりの人気が出ることが想定されます。
前走は松山JKの好騎乗もあっての好走でしたけど、あのメンバー相手に戦ったという経験は今後に活かせそうです。
今回は池添JKに乗り替わりとなってしまう点は残念ですが、中山コースならそれなりに走ってくるんじゃないかなとは思います。
ですけど、前走見てそんなに強いとは感じなかったんですよ。継続的に重賞で馬券になる馬なのかなと・・・
週末の雨はプラスに働きそうな気はしますけど、経験ない時点でわかりませんですからね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ランドオブリバティ
○ ボーデン
▲ ヴィクティファルス
△ 3、4、5、11

馬連
◎ー○▲

三連複
◎ー○▲ー○▲△

計11点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です