2021 阪神牝馬ステークス 本予想

阪神牝馬ステークスの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-1-1-5
2番人気    3-1-0-6
3番人気    0-2-2-6
4番人気    3-1-2-4
5番人気    0-0-1-9
6~9番人気  0-3-3-34
10番人気以下 1-2-1-59

所属

美浦     2-2-0-24
栗東        8-8-10-97

年齢

4歳     6-8-4-51
5歳     3-2-2-42
6歳     1-0-4-21
7歳以上   0-0-0-9

1枠     2-0-0-14
2枠     1-0-2-13
3枠     1-0-1-15
4枠     1ー1-2-16
5枠     2-3-1-14
6枠     0-0-2-18
7枠     1-1-2-17
8枠     2-5-0-16

前走データ

中山牝馬    1-0-0-10
京都牝馬       2-3-4-17
愛知杯     0-0-0-2
オープン     2-1-0-27
3勝クラス  3-3-2-24

有力馬

デゼル
スイートピーSを勝ちオークスに挑みましたが、人気を裏切る結果となりその後のローズSでも馬券外に。
その後は休養を挟み3勝クラスを突破してきましたね。
鞍上は絶好調男川田JKを配置してきており勝負気配の高さも伺えます。堅実な末脚を持っておりディープ産駒らしい馬に思えます。
本質的には直線の長い東京が合うとは思いますが、良馬場であれば阪神でも問題ないでしょう。未勝利戦では稍重の阪神で勝っていますし。
ただ今回は初挑戦となるマイルでの勝負となります。1800mでは3戦3勝と相性が良いのですが、マイルだと少し忙しいかもしれませんね。
そして人気先行の馬でもあるので妙味的には薄いでしょう。

イベリス
前走の京都牝馬Sで久々となる重賞2勝目をあげました。
メンバー構成を見る限り楽に逃げれそうですし、先週を見る限り前有利の馬場でも有りますのでまだまだ侮れない状況です。
この馬の買い時は楽に逃げれそうなメンバーと前有利な馬場だと思っているので、前走同様買うと思います。
前走は1400mでのレースでしたが、今回は1600mでのレースとなります。
1600mのアーリントンカップを勝っているとはいえ、1200mから1400mを中心に走ってきている馬なので距離が少し長いのかなぁと思います。
酒井JKがどのくらいのペースで逃げるのかにもよりますが、前走のような勝ちまではないのかなぁって印象です。

リアアメリア
うーん。またあまり合わなそうな舞台で使ってきますね。
アルテミスS、ローズSと重賞2勝をあげていますが、両レースとも左回りなので間違いなくレフティーだと思います。
2歳時は化け物が現れたと話題になりましたが、成長力も含めて今後の伸びしろはあまり感じません。
左回りでスローペースの時は少し注意したいと思いますが、今回は右回りです。良馬場なのはプラスだと思いますけどあえて買うほどの魅力はありません。
おそらく次走はヴィクトリアマイルに出走してくると思いますので、そこで人気薄であれば注意したいかなと思います。

マジックキャッスル
前走の愛知杯で重賞初勝利を飾りました。
秋華賞、愛知杯と2走続けて馬体重を二桁増やしており、かなりの成長を感じます。
メンバー構成を見る限りはこの馬に注目が集まると思うんですけど、怖いのは今回久々のマイルってことなんですよね〜。
後方から堅実な末脚で追い込んでくる馬なので、近走2000mを使っていることを考えると追い込んでくる頃にはレースが終わっている可能性が・・・
そして手が合う戸崎JKが騎乗できないこともありますので、あまりに人気するようであれば全くもって妙味がなくなってしまいます。
新馬で1200mを走っている馬なので距離的には問題ないと思いますが、ペースに戸惑うかもしれません。

ギルデットミラー
NHKマイル3着馬ですが、その後は苦戦していたため、前走は軽視しました。そしたら見事にやられましたね〜。
若干右にもたれる癖があったので左回りに方が合うと思っていたのですが、その癖を解消してきたので右回りでも問題なく走ると思います。
オルフェーブル産駒らしく折り合いが着くかどうかでレース展開も変わってしまいますが、今回の鞍上は池添JKです。
父である暴君オルフェーブルを乗りこなした池添JKであれば問題はないでしょう!
阪神競馬場では1−2−0ー3と連対率50パーセントを誇っているので舞台も合うのかもしれません。
距離延長がプラスに働くようであれば馬券内には来るかな。
末脚ではデゼル、マジックキャッスルに適わないと思うので位置取りが重要です。

人気ブログランキング
←コチラをクリック
穴目なところではこの馬を推奨します。
重賞では結果を残していませんが、リステッドを勝っていることからも重賞で通用してもおかしくないはず。
前走から距離短縮もプラスですし、鞍上変更も良いでしょう。後方待機だけはやめてほしい。

◎ マジックキャッスル
○ ギルデットミラー
▲ イベリス
△ ブランノワール、デゼル、エーポス
☆ 上記注目馬

馬連
◎ー○▲
三連複
◎○ー▲△☆
ワイド
▲ー◎○☆

計10点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です