2021 桜花賞 本予想

桜花賞の本予想となります。

ソダシVSサトノレイナス

阪神JFから直行となるこの2頭が桜花賞馬候補筆頭となりそうですね。

ソダシは2歳女王、白毛という事もあり実力人気を兼ね揃えています。
サトノレイナスは阪神JFでソダシを追い詰めているので逆転に期待したいです。

その他の人気馬は超良血馬、クイーンCの勝ち馬アカイトリノムスメや素質抜群、チューリップ賞の勝ち馬メイケイエールですかね。絶好調男が騎乗するエリザベスタワーや期待馬ソングラインといった存在も面白そうです。

そんな中で私が本命に推した馬はサトノレイナスとなります。

正直、大外枠や最近乗れていないルメールJK騎乗、馬券内に来ても1頭の関東馬って事は気になりますけど阪神JFでソダシを差した末脚は魅力的です。
結果首の上げ下げで負けてしまいましたが、徹底マークさせた時のルメールは力強いものがあります。
オークス馬候補としても考えているのでまずは1冠を目指して頑張ってほしいですね。

2番手は安定感抜群のソダシです。
話題性もあり、JRAとしては最も勝たせたい馬だと思います。
2歳までは大人しかったイメージですが、ここ最近は母ブチコの血が騒ぎ始めたのかゲートでうるさいところを見せるようになっているみたいです。
とはいえまだまだ堅実に走ってきそうな気がするので2番手としてあげておきます。
オークスは怪しんでいいと思いますけどね笑

話題といえばもう一頭、アカイトリノムスメがいますね。
ディープインパクト、アパパネと両親とも三冠馬なので血統は超良血です。
しかしながら、近親馬にそこまでの怪物もいなく前走クイーン組もそこまで信頼のおける成績を残していませんので軽視したい1頭です。
あまり強さも感じませんしね。

本来の力を出し切ればメイケイエールの逆転ってのも考えられますが、あのじゃじゃ馬をテン乗りの横山典弘JKがどのように扱うのか。
思うように行かせるかもしれませんけど、阪神JFを見てもマイルは多少距離長いですから、ピタッと止まっちゃうかもしれません。
ですが、2強を逆転できるとしたらこの馬だと思います。

その他の馬は3着争いかなぁ・・・
G1を2週連続で勝っている川田JK騎乗のエリザベスタワーも気になりますけどね。
馬の力は足りないかもしれませんが、やはり鞍上がノっているということを考慮するとそれなりの印をつけたほうがいいかもしれません。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
週初めの穴馬ではヨカヨカをあげましたが、今回はこの馬にします。
阪神マイルの持ちタイムはエリザベスタワーと0.1秒差なのでかなり人気薄の現状であれば買っておいてもいいかなと思います。
3着候補ですけどね笑

◎サトノレイナス
○ソダシ
▲エリザベスタワー
△アールドヴィーヴル
☆メイケイエール
穴上記注目馬
× ヨカヨカ、シゲルピンクルビー、ソングライン

サトノレイナスの方を本命にしましたが、ソダシの評価もかなり高いです。
桜花賞までであれば一番堅実に馬券内来る馬だと思っています。
なのでダブル本命みたいなもんです。

買い目はこんな感じでいきましょうか。

馬連
◎ー○▲△☆
○ー▲△☆
三連複(買わないかも)
◎○ー○▲ー▲△穴×

計26点勝負です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。