香港チャンピオンズデー 本予想

香港2レースの予想になります。

チェアマンズスプリント

香港スプリント、高松宮記念を制覇し完全に本格化した気配のあるダノンスマッシュが圧倒的1番人気になりそうです。
実際、両レースでダノンを軽視した私ですらスプリントでこの馬に敵う日本馬はいないと思っています。スプリント大国香港馬相手でも香港スプリントで勝っているのでしょうがないですよね。得意の右回りにも戻りますし、鞍上もモレイラを確保し体制万全ですが、香港スプリントの時よりしっかりとマークされることは確実ですし、全く妙味のないオッズで買うのかどうか。この馬を軸に行くのかそれとも軽視し他馬から行くのか。悩みどころですね。
ただ、今回のチェアマンズスプリントはそこまで強い香港馬が出走するわけではないんですよね〜。
なので、今回はダノンスマッシュを信頼してみようと思います。
紐には香港スプリント並の荒れ具合を期待して前頭流しでいこうかなと思います笑

◎ダノンスマッシュ

馬連
◎ー全

計12点

クイーンエリザベス2世カップ
日本かデアリングタクト、ラヴズオンリーユー、グローリーヴェイズ、キセキの4頭が出走します。香港からは3頭の出走となるので完全に日本VS香港って図になります。
まずは圧倒的1番人気に推されるでしょうデアリングタクト。前走では差し損ねてしまいましたがそれでも2着なので体裁はギリギリ守りました。
調教でも動き抜群ですし、桜花賞、皐月賞と騎乗停止だった松山JKもかなり気合入っていると思います。小頭数なので比較的後方から競馬をするこの馬にとって距離ロスも少なくなりますし、お得意の右回りに変わります。正直負けられない戦いですよ。
2番人気はラヴズオンリーユーになりますか。香港のトップジョッキーであるホーJKを確保しデアリングタクト打倒の筆頭候補です。牝馬なのでデアリングタクト同様斤量55.5キロで出走できる利点もありますし、前走のドバイシーマ位走ってくれれば全然勝ち負けまであると思います。馬場が渋るとちょっとやばそうな気はしますが、なんとか天気も持ちそうですね。有力な1頭でしょう。
グローリーヴェイズはやはり2000mが短いことが前走の金鯱賞でわかりましたが、相性の良い香港であれば再度の激走も。
キセキはもうね。。。中距離であれば日本馬の方が強いでしょうから一応紐に入れますが。
となると香港からもう1頭です。ここはエグザルタントしかいませんよ。前走では3着に敗れていますが、香港馬の中では最上位。元々香港ヴァーズで3年連続馬券に入っている実力馬となりますし掲示板を外したことのない馬です。18走連続馬券に来ている状態なので馬券内を外すまでは買い続けた方が良さそう。
あとは近走ではあまり馬券に絡んでいませんが、かつての香港カップ馬タイムワープも少し買いたいです。

◎デアリングタクト
○ラヴズオンリーユー
▲エグザルタント
△グローリーヴェイズ、キセキ、タイムワープ

三連複
◎ー○▲ー○▲△

計7点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。