2021 ヴィクトリアマイル 予想

ヴィクトリアマイルの予想です。

先週は外してしまいましたがまだまだ1勝1負!
ここを的中させて2勝目をもぎとります!!

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    2-3-0-5
2番人気    1-0-1-8
3番人気    0-1-2-7
4番人気    1-2-0-7
5番人気    2-0-2-6
6~9番人気  3-1-3-33
10番人気以下 1-3-2-80

所属

美浦     4-3-3-53
栗東        6-7-7-93

年齢

4歳     5-6-3-66
5歳     3-3-6-51
6歳     1-1-1-24
7歳以上   1-0-0-5

1枠     0-0-3-17
2枠     2-1-3-14
3枠     2-0-1-17
4枠     0-2-0-17
5枠     0-3-0-16
6枠     3-0-0-17
7枠     2-1-1-24
8枠     1-3-2-24

前走データ

高松宮記念  1-0-2-12
阪神牝馬   4-4-4-59
中山牝馬   2-1-1-12
福島牝馬   0-1-2-22
ダービー卿   0-1-0-4
オープン    0-0-0-2
条件戦       0-0-0-9

有力馬

グランアレグリア
昨年アーモンドアイに完勝し、安田記念を制しました。
マイルは5−0−1ー1と相性抜群の舞台となり、牝馬限定であれば能力はずば抜けているものとなります。
前走の大阪杯は重馬場ってのが響いての4着なので良馬場であれば巻き返しは必須でしょう!
鞍上は先週のNHKマイルを制しているルメールJKですし、東京は大得意。
正直疑いようのない1頭じゃないですかね?馬場が渋れば別ですが。

デゼル
前走で阪神牝馬Sを制し重賞馬となりました。
左回りの高速馬場は相性が良さそうなので今回は結構良さそうですね。
問題となるのは後方からの競馬になってしまうため上がり最速を繰り出して届くのかどうかですね。
今回はグランもいますし基本的には前有利な馬場です。
1800mがベストな距離でもありそうですしね。

サウンドキアラ
昨年の2着馬です。ただその後は一度も馬券に入ることができず・・・
元々京都、阪神を得意としており東京では用無しと思っていましたが牝馬限定であれば東京でも問題ないんでしょう。
一度も馬券に入っていないとはいえ、全て牡馬混同戦ですし、多少人気が落ちることが予測される今回は狙い目かもしれません。
とはいえ6歳馬です。能力の低下は免れないでしょうね。

マジックキャッスル
重賞での成績は1−4−0ー3と勝ちきれませんが好走はします。
前走では馬体重が減ってしまいましたが、2、3走前まではガンガン馬体重が増えていたので今回ある程度戻してくるようであればいけるかもしれません。
この馬も後方からの競馬となるため、前有利の馬場では少しマイナスしたいです。あとは馬場が渋ってもマイナスです。
外枠に入れれば結構狙いたいと思いますが、内枠に入ったら軽視するかもしれません。

レシステンシア
マイルでは1−2−1−1と相性抜群であり、高速馬場から重馬場まで対応可能です。
高松宮記念でも2着に好走しており、グランアレグリア打倒の筆頭馬候補ですね。
北村友一JKが骨折により武豊JKへ乗り替わりとなりますが過去2回騎乗して両レースとも連対しているので問題はないと思います。
後方から競馬をする有力馬が多い中この馬は前に行きます。逃げるかどうかはわかりませんが前にいるだけでアドバンテージです。
もし馬場が渋るようであればこの馬以外考えられなくなってしまいますね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
現時点での本命馬です。
2強のうちこちらを推したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です