2021 京王杯スプリングカップ 本予想

京王杯SCの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    2-0-0-8
2番人気    2-2-4-2
3番人気    1-1-1-7
4番人気    3-1-1-5
5番人気    1-1-0-8
6~9番人気  0-2-2-26
10番人気以下 1-2-1-64

所属

美浦     6-2-5-58
栗東        4-8-5-70

性別

牡セン馬  10-9-10-116
牝馬        0-1-0-12

年齢

4歳     3-0-4-32
5歳     4-4-4-35
6歳     1-3-2-36
7歳以上   2-3-0-25

1枠     0-0-2-14
2枠     0-1-2-14
3枠     2-1-2-13
4枠     0-1-2-17
5枠     3-0-0-17
6枠     1-2-1-16
7枠     3-2-1-17
8枠     1-3-0-20

前走データ

高松宮記念  4-1-3-25
阪神牝馬   0-0-0-4
マイラーズ   0-2-1-15
京都牝馬   0-1-0-0
ダービ卿   2-2-2-19
オープン   1-0-1-32
3勝クラス  1-1-1-12

見解

1番人気想定はラウダシオン。
左回りの1200m〜1600mであれば絶対的に勝っておいた方がいい馬でしょう。前走の高松宮記念は前に不利な展開となり14着と大敗しましたが距離は短くなる方が絶対的にプラスです。鞍上のデムーロJKは東京1400mがあまり得意ではないイメージですが余程の不利がないと馬券内は外さないのではないでしょうか。
そして東京に滅法強いルメールJKはタイセイビジョンに騎乗します。この馬は折り合いが付かず騎手変更してくれればと思っていましたがまさかのルメールJKを持ってくるとは。NHKマイル以降惜しくも馬券に絡めないレースが続いていますがここにきての距離短縮は完全なるプラスです。しかも鞍上はルメール。ただ不安点としてはNHKマイル以降馬券に絡めていないことから早熟説がささやかれています。アーリントンCまでは上がり最速もガンガン使えていたのに・・・
ルメールだけで人気になるようであれば疑ってもいいかもしれませんね。
阪急杯で2着に好走したミッキーブリランテもそこそこ人気出そうですね。前走で1200mは忙しいことが判明したので1400mであれば適性距離だと思います。ただこの馬は穴で買いたい1頭ですね。
昨年の同レースで3着に好走したグルーヴィットも出走します。鞍上はタイセイビジョンの主戦であった石橋JKなので負けられない1戦になりそう。左回りの1400mは得意なコースだとは思いますが、高松宮記念を除く前走1200mの成績は0-0-0-24と苦戦しています。ここは思い切って軽視しようかなと。
ダートに転校していたエアアルマスが久々に芝へ戻ってくるのは少し面白い。砂被るとだめってことが分かっているので再度芝に来たんでしょうか?
芝では2勝クラス止まりだった馬なのでいらないだろーって思いますが、松山JK乗せてきてるんですよね。完全なる捨てレースではないと思うんですが、元々右回りの方が強い馬でしたからね・・・悩みどころです。
本命はラウダシオンでしょうがないと思いますが、他の2頭は何がきてもおかしくないかな。
1番人気があまり来ないレースですが、2番人気はかなり成績が良いです。ラウダシオンが飛んだ時用に2番人気からも馬連で買っておこうかな。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
左回りなのが不安ですが、若干覚醒したと思われるこの馬を推奨したいと思います。
馬券内に来たのは右回りのみなんですが、ブリンカーつけてから結構いい競馬していますし今回も期待したいです。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ラウダシオン
○ タイセイビジョン
▲  上記注目馬
△  ミッキーブリランテ、エアアルマス、エングレーバー

馬連
◎ー○▲△
○ー▲△

 

計9点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です