2021 宝塚記念 本予想

宝塚記念の本予想となります。

クロノジェネシスVSレイパパレ
牝馬2強の対決でどちらが勝つのか!?
ここをどう評価するのかが1番の分かれ道でしょうね。
私の結論としては、
どちらも本命にします!
2頭が共に馬券外に飛ぶことはあり得ないでしょう。
無理に穴を狙ってこの2頭を馬券から外すなんて正気の沙汰ではない笑
なのでダブル本命という形で馬券を組みたいと思います。
クロノは海外帰りや1週前調教での暴走という不安点
レイパパレは初の2200m、初の斤量56キロ、前走逃げたことによる折り合いが不安点
ただ、どちらかは来ますよ!

3番手はモズベッロ
馬場が渋ろうが良馬場だろうが自分の競馬に徹することができます。
元々ここを目標に作られてきましたし、昨年の激走が再度見れる可能性があると思います。

4番手はアリストテレス
調教が絶好です。距離も間違いなくこのくらいがベストです。
条件がバッチリ合うので2、3着であれば十分来るでしょう。

抑えとしては3頭。
3年連続馬券内を目指すキセキですが、やはり7歳が不安。
カレンブーケドールはベスト舞台ではないです。ベストは左回りの2400mです。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
データ消去馬からはキセキとこの馬を買うことにします。
もし来たらラッキー程度ですが、レイパパレが可愛がってくれれば3着残らないかなぁ。

◎クロノジェネシス
◎レイパパレ
▲モズベッロ
△キセキ、カレンブーケドール、上記注目馬
☆アリストテレス

三連単
◎◎⇨◎◎▲☆⇨◎◎▲☆△

計30点で勝負!

例年は8枠が強いレースですが、今年は開幕2週目です。8枠が強いは当てはまらないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。