2021 新潟2歳ステークス 本予想(的中)

新潟2歳ステークスの予想です。

2歳重賞は今年2戦目となりますね。新潟2歳ステークスから出世した馬があまりいないことが気になりますが・・・

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 4 3 0 3 70.0%
2番人気 1 1 2 6 40.0%
3番人気 4 1 1 4 60.0%
4番人気 1 1 0 8 20.0%
5番人気 0 1 0 9 10.0%
6〜9番人気 0 1 7 32 20.0%
10番人気以下 0 2 0 66 2.9%

所属

美浦 4 7 7 79 18.6%
栗東 6 3 3 49 19.7%

性別

牝馬 3 2 5 60 14.3%
牡・セン馬 7 8 5 68 22.7%

1枠 1 0 2 13 18.8%
2枠 1 1 2 14 22.2%
3枠 1 0 0 17 5.6%
4枠 0 2 2 14 22.2%
5枠 2 0 1 15 16.7%
6枠 2 1 0 17 15.0%
7枠 0 5 2 18 28.0%
8枠 3 1 1 20 20.0%

前走データ

オープン特別 0 0 0 26 0.0%
未勝利 3 3 2 31 20.5%
新馬 7 7 7 71 22.8%

消去データ

関西馬で当日7番人気以下 0 0 1 30 3.2%
タダノフィナーレ、クラウンドマジック、サイード
前走2着以下 0 0 1 22 4.3%
コムストックロード、タガノフィナーレ
前走新馬戦で上がり3位以下 0 0 0 34 0.0%
ウインピクシス、クレイドル

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は6頭
(セリフォス、スタニングローズ、オタルエバー、アライバル、キミワクイーン、グランドライン)

見解

注目したいのはノーザン×ルメールJKのアライバルと中内田厩舎×川田JKのセリフォス。
上位人気馬ですが、この2頭で堅い決着になりそうな気がするんですよね。特に中内田厩舎×川田JKなんて2歳戦ならかなり鉄板級の評価できますしね。
福永JK騎乗のクレイドルも人気は出ていますが消去データに該当していますし新馬戦見てもそこまで強さは感じませんでした。
能力的に抜けている2頭を軸としデータ突破馬へ流すって感じの三連複が一番良いのかなぁ。それか馬連、ワイドの2点勝負でも・・・

人気ブログランキング ←コチラをクリック
買い目はこちらにしました。
意外にオッズついているので明日までこのままであれば良いのだけれども。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ アライバル
○ セリフォス
△  データ突破馬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。