2021 オールカマー 本予想(的中)

オールカマーの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 3 2 1 4 60.0%
2番人気 2 2 2 4 60.0%
3番人気 1 3 2 4 60.0%
4番人気 1 1 0 8 20.0%
5番人気 2 0 0 8 20.0%
6〜9番人気 1 2 4 33 17.5%
10番人気以下 0 0 1 35 2.8%

所属

美浦 6 4 5 69 17.9%
栗東 4 6 5 35 30.0%

性別

牝馬 3 3 0 12 33.3%
牡・セン馬 7 7 10 92 20.7%

年齢

3歳 0 0 0 1 0.0%
4歳 3 5 4 14 46.2%
5歳 5 3 5 34 27.7%
6歳 2 2 0 23 14.8%
7歳以上 0 0 1 32 3.0%

1枠 0 4 0 8 33.3%
2枠 1 2 1 9 30.8%
3枠 1 1 0 11 15.4%
4枠 1 1 2 9 30.8%
5枠 1 0 4 10 33.3%
6枠 2 0 1 12 20.0%
7枠 2 0 1 13 18.8%
8枠 1 1 0 17 10.5%

前走データ

宝塚記念 4 2 2 5 61.5%
ヴィクトリアマイル 1 1 0 1 66.7%
天皇賞春 1 1 0 5 28.6%
海外G1 1 1 0 2 50.0%
札幌記念 0 0 1 10 9.1%
目黒記念 0 0 2 4 33.3%
七夕賞 1 2 0 6 33.3%
小倉記念 0 1 0 5 16.7%
オープン特別 0 0 3 12 20.0%

消去データ

単勝50倍以上 0 0 0 43 0.0%
アドマイヤアルバ、ソッサスブレイ、ブレステイキング、サトノソルタス、マウントゴールド、ゴールドギア、アールスター、ロザムール
6歳以上で前走10着以下 0 0 0 20 0.0%
セダブリランテス、アドマイヤアルバ、ソッサスブレイ、ブレステイキング、アールスター
前走10番人気以下(G1除く) 0 0 0 28 0.0%
ソッサスブレイ、マウントゴールド

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は7頭
(ウインマリリン、ウインキートス、ランブリングアレー、キングオブコージ、グローリーヴェイズ、レイパパレ、ステイフーリッシュ)

見解

圧倒的人気になりそうなのは大阪杯馬レイパパレですね。宝塚記念でも3着に入り実力は申し分ありません。少し怖いのは2200mは若干長いんじゃないかなと。天皇賞秋であれば迷いなく買いたい1頭なのですが、圧倒的人気で若干長いと思われる2200mのレースで強気には買えないかなって。
もちろん軽視はしませんけどね笑
2番人気想定のグローリーヴェイズも積極的には買いたくない。海外G1帰りになりますし、元々坂のあるコースは得意では有りません。
鞍上は3-0-1-1と相性の良いデムーロJKに戻るので警戒はしたいのですが紐評価で良いんじゃないでしょうかね。
となると本命は人気では上記2頭に少し劣る牝馬3頭です。ウインマリリンは最内枠に入りましたし何より距離短縮はプラス材料以上の何者でもありません。ランブリングアレーは中距離得意ですし坂のあるコースでも実績を残しています。ウインキートスは内にウインマリリンがいるので自分の競馬がしやすい位置につけるでしょう。中山は得意ですし非根幹距離も得意です。難しいですねどの馬を本命にしましょうか。
坂のあるコース得意といえばステイフーリッシュも当てはまりますね。G2大将だと思っているのでG2、G3では必ず馬券に入れます。前走は競走中止となってしまいましたし、大外枠ってのは買いづらいですけどね。
約1年ぶりのレースとなるキングオブコージも消去データを突破しましたが、骨折明けのレースになりますし、叩き良化型の馬なので来ないとは思います。紐に入れるかもしれませんが。
レイパパレは確かに強い馬ですが、取りこぼす可能性も大いにあると思っています。なら少し狙って軸は上位人気から選ばないでいこうと思いますね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ 上記注目馬
○ ランブリングアレー
▲  レイパパレ
△  ウインマリリン、グローリーヴェイズ、キングオブコージ、ステイフーリッシュ

複勝

馬連
◎ー○▲△

計7点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。