2021 京都2歳ステークス 本予想

京都2歳ステークスの予想です。

東スポ杯にも負けず劣らず良いメンバーが揃っています。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 5 2 1 2 80.0%
2番人気 1 3 1 5 50.0%
3番人気 3 0 1 6 40.0%
4番人気 0 1 1 8 20.0%
5番人気 0 2 2 6 40.0%
6〜9番人気 1 2 4 31 18.4%
10番人気以下 0 0 0 8 0.0%

所属

美浦 0 1 0 7 12.5%
栗東 10 9 10 60 32.6%

性別

牝馬 0 1 0 10 9.1%
牡・セン馬 10 9 10 57 33.7%

前走データ

未勝利 0 1 3 14 22.2%
新馬 5 2 3 11 47.6%

消去データ

あまり良い消去データが見つからないため割愛します。

見解

10頭という少頭数ですが、基本的には上位人気馬が強いレースです。

今回人気になっている馬は前走新馬クラスの4頭になってくるのではないかなと。

データ上では不利な牝馬ではありますが、ライラックはここで勝つ様であればかなり強い1頭でしょうね。牝馬、美浦所属と過去10年で馬券内1頭ずつですからね。なので本命にはしませんでど対抗での評価にしたいと思います。新馬戦で下したエピファニーも結構強いと思ってますから。

本命はフィデルにしようと思います。追い切りで合わせた馬はマカヒキであり友道厩舎でも期待されている1頭ではないかなと。ここを勝ってホープフルSに出走してきて欲しい馬ですね。今回5ヶ月ぶりの休み明けとなりますが、ノーザンファーム生産ですし間隔の開きは問題ない。馬券内は外さないのかなと。

残すところはキャンデセントとトゥデイイズザデイのディープ産駒ですが、ここではキャンデセントを上位に取りたいです。単純に鞍上の差なんですけどね。今は武豊JKよりも福永J Kの方が乗れていますし、今の福永JKならどんな馬でも持ってきそうなんですよ。気になる点としては翌日のコントレイルのことで頭がいっぱいかも笑

人気ブログランキング ←コチラをクリック

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ディデル
○ ライラック
▲  キャンデセント
△  トゥデイイズザデイ

馬連
◎ー○▲△

三連複
◎ー○▲ー▲△

計6点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。