2021 中日新聞杯 本予想

中日新聞杯の予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 2 2 2 3 66.7%
2番人気 2 1 1 5 44.4%
3番人気 0 2 1 6 33.3%
4番人気 0 0 1 8 11.1%
5番人気 2 0 1 6 33.3%
6〜9番人気 2 3 2 29 19.4%
10番人気以下 1 1 1 71 4.1%

所属

美浦 3 2 1 36 14.3%
栗東 6 7 8 92 18.6%

性別

牝馬 1 2 0 7 30.0%
牡・セン馬 8 7 9 113 17.5%

年齢

3歳 1 1 0 3 40.0%
4歳 3 3 5 32 25.6%
5歳 2 0 2 34 10.5%
6歳 2 1 2 29 14.7%
7歳以上 1 4 0 30 14.3%

ハンデ

52キロ以下 0 0 0 9 0%
53キロ 1 0 0 11 8%
54キロ 1 3 1 27 16%
55キロ 3 4 2 34 21%
55.5キロ 0 0 0 1 0%
56キロ 2 1 3 23 21%
56.5キロ 0 0 0 4 0%
57キロ 1 0 3 14 22%
57.5キロ 0 1 0 5 17%
58キロ以上 1 0 0 0 100%

1枠 2 0 1 14 17.6%
2枠 1 1 1 14 17.6%
3枠 1 1 0 16 11.1%
4枠 0 1 1 16 11.1%
5枠 1 3 1 13 27.8%
6枠 1 1 1 15 16.7%
7枠 2 2 3 17 29.2%
8枠 1 0 1 23 8.0%

消去データ

10番人気以下の関東馬 0 1 0 22 4.3%
トラストケンシン、プレシャスブルー、マイネルファンロン、ヤシャマル、レイエンダ
前走G2、G3で6着以下且つ6番人気以下 0 0 0 32 0.0%
アイスバブル、キングオブコージ、シゲルピンクダイヤ、バイオスパーク、マイネルファンロン、レイエンダ
前走重賞以外で4番人気以下 0 0 0 29 0.0%
アフリカンゴールド、エブリワンブラック、シフルマン、ショウナンバルディ、プレシャスブルー、ラーゴム

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は5頭
(アドマイヤビルゴ、ディアマンミノル、ヒンドゥタイムズ、ボッケリーニ、ラストドラフト)

見解

強い3歳世代からラーゴムが参戦しています。残念ならがデータを突破できなかったため軽視しますが、前走のアンドロメダSでは今回出走してくるメンバー相手に勝ってますからね〜。怖いんですけど、斤量がプラス2キロとなりますし、完全消しにします。

さてさて、データ突破馬からの本命馬候補ですが、ボッケリーニ以外考えられないですね。斤量57.5はちょっと重いとは思うんですが、G3レベルの重賞であれば馬券内には来るんじゃないでしょうかね。一応昨年の勝ち馬でもありますし、後は鞍上がしっかりと導けるか。

アドマイヤビルゴとかラーゴムもそれなりに人気していますけど、レベル違うと思ってます。

残りデータ突破馬で買いたい馬いないんですよね笑

人気ブログランキング ←コチラをクリック

◎ ボッケリーニ 

単複

計2点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。