. . .

2019 桜花賞 予想

今年も3冠馬が生まれるのでしょうか?

桜花賞の予想です。

まずは先週の大阪杯の振り返りですね。
勝ち馬のアルアインは皐月賞以来の勝鞍となりましたね~
馬場、流れ等全てが噛み合った勝利だと思います。鞍上の北村友JKは高松宮じゃなくてこっちかーーいって感じでしたね。
本命に押したペルシアンナイトは最終コーナーでマクッていった時点でオワタと思いました。
今年のデムーロは重賞で人気馬をガンガン飛ばしまくってて、どうしたのかといった状況ですね。
とりあえず、押さえに買っていたアルアイン-キセキの馬連で的中したので良かったですが、イマイチ喜べない的中でしたね…

それでは、過去10年のデータを見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気   3-2-1-4
2番人気   3-4-0-3
3番人気   1-2-2-5
4番人気   0-1-1-8
5番人気   1-0-2-7
6~9番人気 2-1-2-35
10番人気以下0-0-2-86

単勝50倍以上は0-0-1-81なので、10番人気以下と合わせて消しでいいかなと思います。
連対馬は1~3番人気で7頭ずつ出ているのでここ軸で間違いないですね。

枠順
1枠     0-1-1-17
2枠     0-0-0-19
3枠     1-1-0-18
4枠     2-2-0-16
5枠     4-0-4-12
6枠     0-2-2-16
7枠     2-2-2-24
8枠     1-2-1-26

中枠~外枠の成績がいいですね。
内枠に有力馬が入ったときは注意が必要になりそう。
先週までは内枠の馬が好走していますがどうなるのでしょう。

キャリア
2戦以内   0-1-0-3
3戦     3-3-1-15
4戦     4-3-5-28
5戦     2-1-1-38
6戦     1-2-3-33
7戦以上   0-0-0-31

とりあえず7戦以上は消しになります。
あとはそこまで偏りはないので気にしなくても良さそう。

前走データ
チューリップ賞 7-5-7-26
フィリーズR  1-0-2-53
クイーンC   0-2-0-15
アネモネS   0-0-0-22
エルフィンS  1-1-0-3

中心はチューリップ賞組からで大丈夫ですね。
フィリーズR組は出走頭数に対して馬券絡みが少なすぎるので、軽視していくつもりです。

有力馬

ダノンファンタジー
今年はダノン祭りですね。
ダノンの川田JKは信頼もありますし、理想的なローテでここも取れるんじゃないかなと思ってますが。

グランアレグリア
新馬戦でダノンファンタジーを倒し、朝日杯でも3着。
ぶっつけ本番なのでどこまでやれるのかという不安はありますが、別路線組が勝つならこの馬しかいないと思います。

クロノジェネシス
悲願のG1制覇を達成した北村友Jですが、今レースでも有力馬に騎乗してますね~。
ノーザンファームの寵愛を一気に受けてます。
当然ここ勝って連チャンを狙っていると思いますが、上位勢は強いですよ。

ビーチサンバ
今年のG1で全て馬券内に入っている福永JK騎乗ですよ!笑
しれっと3着に持ってくることが上手い福永JKですし、能力的には上位勢と変わりないので、全然チャンスは有ると思います。
ただ、クロフネ産駒であるため、ここで惨敗して人気落としてのNHKマイルで買いたい馬ではあります。

シェーングランツ
アルテミスSの勝ち馬ですが、ここ2走は壁に跳ね返されてます。
阪神の環境が合わないって可能性もありますしそこまで重視して考えたい馬ではありません。

シゲルピンクダイヤ
いい名前ですよねー笑
シゲル〇〇の最高傑作となる可能性あると思ってます。
メイチ仕上げのようですし、一発やってくれるような気もするんですよね。

アクアミラビリス
今年のデムデムはどうしてしまったのでしょうか。
前走では最後方から上がり2位より約1秒早い上がりを見せ大外一気を見せてくれました。
ハマったんでしょうけど、この勝ち方は好きです笑
久々にデムルメ馬券炸裂してもいい頃だと思いますがねぇ。

ダノン、クロノ、ビーチとかで決まる気もしますけど、もうちょっと分析して今週も当てるぞー!!


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です