. . .

2019 アンタレスステークス 本予想

アンタレスステークスの予想です。

3着までに入った馬にはNHKマイルカップの優先出走権が与えられるので、賞金的にもここを勝ちに来る馬を見つけ出していきたいですね。

人気別成績
1番人気   4-3-1-2
2番人気   2-1-3-4
3番人気   2-2-2-4
4番人気   1-0-0-9
5番人気   0-2-2-6
6~9番人気 1-1-1-37
10番人気以下0-1-1-64

3番人気以内が8-6-6-10と好成績となっております。
配当も堅いか荒れるか極端なデータになってますね。

年齢
4歳     3-4-4-26
5歳     6-2-2-30
6歳     1-2-3-37
7歳以上   0-2-1-33

勝ち馬は基本的に4、5歳馬となっており、7歳以上で馬券になっているのは人気馬のみとなっています。

前走データ
名古屋大賞典 3-4-0-6
マーチS   0-3-3-53
OP特別   3-0-1-24

好成績を収めているのは名古屋大賞典組となっています。今回だとグリムとアナザートュルースが該当してますね。

有力馬

グリム
ルヴァンスレーヴがいない今、ダート界はこの馬に引っ張っていって貰いたいものです。
前走名古屋大賞典はデータ的にも相性がいいですし、ダートにとって重要な前で競馬ができる馬なので期待しています。
浜中JKでも大丈夫でしょう。

ウェスタールンド
長らく芝で走ってきた馬ですが、ダートに移ってからは2-2-0-1と未だ底を見せていません。
しかし、追込脚質のため安定感がなぁ・・・
能力は抜けている馬ですが、レース傾向には合わないんですよね。

テーオーエナジー
レース傾向は合うと思いますし、前走は完全なる騎乗ミス。
しかしながらグリムよりも重い斤量を背負うのはちょっと見込まれすぎですかね。
人気の藤岡康JKも信頼は出来ませんしね。

ヒラボクラターシュ
ちょっと使い詰めすぎじゃあありませんか?笑
レース傾向的には合ってるんですが重賞で馬券内に来てるのは地方重賞なんですよね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
軸はグリムからと決めているので、注目馬はこの馬にしたいと思います。
前走名古屋大賞典組ですし、離されたとはいえここでも十分通用すると思います。
枠も良いとこ入りましたしこの人気なら美味しい。

その他の印についてはコチラからご参照ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です