2019 福島牝馬ステークス 本予想

ヴィクトリアマイルに繋がる福島牝馬ステークスの予想です。

ヴィクトリアマイルで穴を空けるのはここから出走してきた馬なんかが印象的ですね。

残念ながら今回は10頭立てという寂しい出走数となってしまいました。しかもそのうち2頭が前走ダートとは・・・

ちょっと寂しいメンバーになっていますが、荒れまくってる福島なので配当には期待してしまいますね笑

 

人気別成績
1番人気   2-2-1-5
2番人気   0-1-1-8
3番人気   2-1-2-5
4番人気   0-3-1-6
5番人気   2-1-0-7
6~9番人気 3-1-0-36
10番人気以下1-1-5-58

下位人気でもバンバン馬券に絡んでくるので穴から攻める方にはうってつけのレースでしょう。
6番人気以下で4-2-5-94ですからね。

枠順
1枠     0-2-1-13
2枠     1-0-1-15
3枠     3-0-2ー12
4枠     4-3-0-10
5枠     0-0-2-16
6枠     1-2-0-15
7枠     0-0-2-16
8枠     0-2-1-15

3、4枠から勝ち馬が7頭出ているため人気薄でもこの枠に入ったら注意が必要かもしれません。
狙っている馬が入れば絶対に買いますね。

年齢
4歳     2-5-2-63
5歳     6-5-4-39
6歳     1-0-3ー14
7歳上    1-0-1-9

5歳馬の成績が抜けて良いです。フローレスマジック、カワキタエンカには良いデータになりますね。
4、5歳馬中心で馬券を組んでいきたいです。

前走データ
中山牝馬S  9-7-4-51
1600万下 0-1-3-16
1000万下 0-1-0-13
未勝利    0-0-1-7

前走中山牝馬組が圧倒的に好成績を収めております。しかしながら、中山牝馬で10着以下の成績は0-0-1-20
と苦戦気味なので、カワキタエンカ、ランドネには嫌なデータとなります。

有力馬

 

ランドネ
1800mでは連対を外したことのない馬ですがいかんせん相手が大して強くなかったですからね。
愛知杯での3着は評価できますし調子のいい角居厩舎って点は良いですが中山牝馬の負け方が気になる。
まぁ、ミッキーチャームは次走で普通に勝ったのでそこまで気にしなくても良いかもしれませんがね。

フローレスマジック
条件戦では常に安定した成績を残しており、全兄にサトノアラジン、全姉にラキシスがいるという超良血馬。
ここ2戦の重賞では壁に跳ね返されている感がありますが、ここまでメンバーレベルが落ちた重賞なら最低でも馬券内に入れないともう今後は期待できませんね。

ダノングレース
条件戦を連勝してきた上がり馬となります。
天栄仕上げで蛯名JKがデンコウアンジュではなくこちらに乗るということは勝負気配が強いのかな?
今年のダノンはいい流れで来ていますし、軽視は良くないかなぁ・・・

デンコウアンジュ
ヴィクトリアマイルで2着になったこともある実績馬です。
蛯名JK騎乗で成績を残してきた馬ですが、今回は柴田善JKですね。ターコイズSでは穴を空けていますし福島牝馬Sでは2年連続で好走しているのでしっかりと抑えますよ!
鋭い末脚でしっかりと差し切るビジョンも見えます笑

カワキタエンカ
昨年の福島牝馬Sまでは良かったんですけどねぇ。
その後は大敗続きなので、旬を過ぎたディープインパクト産駒を追いすぎるのは良くないですよ。
人気を吸ってくれると嬉しいんですけどね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
軸子はこの馬でいこうと思います。
5歳馬の成績が良いことや枠も良いとこに入りましたし。
ここで好走できないともうダメでしょ。

その他の印についてはコチラからご参照ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です