. . .

2019 マーメイドステークス 本予想

荒れるハンデ重賞
マーメイドステークスの予想です。

このレースは荒れるイメージしかありません笑
人気どころはセンテリュオ、フローレスマジックになってくると思いますが、果たして人気通り走れるのか?
そして、穴馬の好走はあるのかといったところを探していきたいと思います。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

 

人気別成績
1番人気   2-1-1-6
2番人気   1-1-2-6
3番人気   2-0-0-8
4番人気   0-1-2-7
5番人気   0-0-1-9
6~9番人気 4-4-1-31
10番人気以下1-3-3-47

6番人気以下の成績が・・・笑
勝ち馬が5頭出ているので、人気サイドから選ぶか穴馬からいくのかってのが勝負の分かれ目になりそう。

年齢
4歳     2-1-4-26
5歳     6-7-4-61
6歳     2-2-1-19
7歳以上   0-0-1-5

5歳馬の出走が多いですが、実際に複勝率も一番高いです。
ちなみに4歳馬は当日6番人気以下で0-0-0-14となっています。


1枠     2-1-2-8
2枠     1-0-1-12
3枠     1-0-0-17
4枠     0-3-1-15
5枠     1-2-2-15
6枠     1-1-1-17
7枠     2-2-2-14
8枠     2-1-1-16

内枠有利な傾向ですが、そこまでの有利不利はないかもしれません。

前走データ
福島牝馬S  0-2-0-12
1600万下 4-3-2-39
1000万下 1-2-1-12

有力馬

 

センテリュオ
条件戦では無類の強さを誇り、連対を外したことはありませんが、昨年挑戦した重賞ローズSでは大敗しております。
しかしながら2000m以上では4-3-0-0なので、スタミナ勝負になることの多いマーメイドステークスでは有利に働く可能性があります。
2走前では、重賞連勝中のメールドグラースと接戦している馬なので、重賞で戦う力はついてきたと思います。
しかしながらキャリアで一度も連勝をしたことのない馬なので、取りこぼす可能性は十二分にあるでしょう。

フローレスマジック
実績面では抜けているので、トップハンデなんでしょうね・・・
古馬になってから重賞ではワンパンチ足りない馬でしたが、前走でやっと馬券になりました。
3歳時以来の2000m戦というのが少し心配ですが、過去はリスグラシューやモズカッチャンといった一流馬ともいい勝負をしていた馬なので、距離的には問題ないと思いますが、阪神競馬場が初なので、東京のエプソム行ったほうが良かったんじゃないかな?

モーヴサファイア
G1では不運や勝ちきれない競馬が多い川田JKですが、G3での安定度は段違いです笑
このレースと相性のいいハービンジャー産駒ですし、馬場が重くなるのも問題ないタイプなので、結構期待してます。
センテリュオにも勝ったことのある馬なので、当日どこまで人気が上がるかにもよりますが、重めの印を打ちたいかなと思います。

ランドネ
ハナを切れた時はいい走りができるのですが、ハナ切れないとほぼ馬券に絡みません。
今回はアドラータが出走するため、厳しいかな~って印象です。
鞍上は今期絶不調のミルコデムーロJKです。
重賞で2番人気以下に騎乗した際は1-0-0-25と散々な成績なんですよね。

スカーレットカラー
前走は完璧にハマっての勝利だったと思います。
鞍上は引き続き岩田jkなのでそこはプラス材料でしょう。
前走パールSは相性のいいレースなのですが、もともと1400m、1600mで結果を残していた馬なので、2000mは少し長いのではないでしょうか。
とりあえず抑え程度で考えていきます。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
やはり注目はこの馬になります。
阪神コースの相性と鞍上を信頼しての本命です。

前走パールS組の上位は押さえていきますよ!!
そこも注目してます。

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です