. . .

2019 レパードステークス 本予想

レパードSの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気   5-1-3-1
2番人気   3-1-1-5
3番人気   0-3-0-7
4番人気   0-1-0-9
5番人気   1-0-0-9
6~9番人気 0-2-4-34
10番人気以下1-2-2-50

1番人気の複勝率は驚異の90%となっています。デルマルーブルは馬券内堅そうですね。


1枠     0-0-1-9
2枠     1-0-1-15
3枠     1-3-2-12
4枠     2-2-1-15
5枠     2-2-1-15
6枠     1-0-3-16
7枠     3-1-1-15
8枠     0-2-0-18

枠による有利不利はなさそうです。

前走データ
JDD    5-2-2-15
ユニコーンS 3-0-0-13
OP特別   0-1-0-5
3勝クラス  2-1-1-18
2勝クラス  2-5-3-40
1勝クラス  0-2-0-23

前走JDDの馬は必然で押さえたほうが良さそうです。
ユニコーンS組は勝ち馬のみ出ていますのでピンかパーかですね。

有力馬

 

デルマルーブル
前走は海外帰りということで最終的に嫌ってしまいましたが、まさかの好走でした。
この馬が最も3歳ダート馬の王道ローテを走ってきているように感じますし、全てで崩れなく走れている点は普通に評価したほうが良いのでしょう。
このメンツでこの馬を外すわけにも行きませんし、軸で決まりでしょうね。

ヴァイトブリック
前走では出遅れが響いてしまいなかなか自分の走りができませんでした。ヒヤシンスSではデルマルーブルにも勝っている実力馬なので得意な1800m戦なら巻き返しが十分に有りえます。
ただやはり出遅れは気になる点であるので、当日のテンションを確かめないといけない部分はありますね。
馬の実力は本物なのでデルマを負かすとしたらこの馬しかいないかなと思います。

サトノギャロス
全てにおいて上がり最速を使える脚があるのが魅力的でしょう。
残念なのはヤクブーツ問題でユニコーンSを除外になってしまったこと。距離適性が全然つかめません。前走1400mで使えることが確認できましたが一気に400mの距離延長でいつもの末脚が使えるのかどうか。しかも鞍上は川島JKです。ここは軽視して来たらしょうがないでも良いんじゃないかと思ってます。
ここでも来るなら次は買います。未知数の状態でこの人気で買う馬ではないかなと判断しましたね。

この3頭のオッズが少し抜けていて跡は団子状態って感じですかね。
デルマ、ヴァイトのワイドとかが堅実ですけど、それじゃつまらないので、かなり狙った予想をしたいと思います笑

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
まずは、1800m戦ばかり走っているので距離不安がないことに加え、相手なりに走れるため、ある程度の着順には収まりそう。
鞍上もダートのほうが信頼できますから。今の人気ならサトノ買うよりこっち買います。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です