. . .

2019 関屋記念 本予想

関屋記念の予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気   2-3-1-4
2番人気   2-2-0-6
3番人気   1-0-3-6
4番人気   3-1-0-6
5番人気   0-2-1-7
6~9番人気 2-2-3-33
10番人気以下0-0-2-69

10番人気以下は3着にしか来ていないので馬連、馬単メインの方は無理な大穴を狙うのはやめましょう。
ちなみに単勝20倍以上の馬は過去10年連対していません。

年齢
3歳     1-0-2-7
4歳     3-4-1-13
5歳     4-5-4-50
6歳     1-1-1-38
7歳以上   1-0-2-23

4、5歳馬が馬券の中心。
サラキアやソーグリッタリングにとってはプラスのデータですね。


1枠     1-0-1-15
2枠     1-1-1-15
3枠     0-0-1-17
4枠     0-2-1-15
5枠     0-1-3-16
6枠     0-3-0-17
7枠     5-0-2-18
8枠     3-3-1-18

外枠から勝ち馬が8頭もでています。

前走データ
NHKマイル 1-0-1-3
中京記念   2-4-2-36
エプソムC  0-3-0-9
ダービー卿  0-0-1-0
エプソムC  0-3-0-9
七夕賞    1-0-0-4
CBC賞   0-0-0-2
OP特別   1-0-3-36
条件戦    2-1-2-11

中京記念から参戦している馬が多いですが、中京記念5番人気以内の馬は好走している傾向にあります。

有力馬

 

ミッキーグローリー
骨折明けで9ヶ月ぶりのレースとなります。まぁ最近は怪我明けでも結果を残している馬も多いですからそこまで気にしなくても良いのかもしれませんが、それでもあんまり買いたくはないですね。
7枠はデータ的にもいいですが、年齢がちょっと・・・
もう6歳ですし今年がラストチャンスになってくると思うので陣営もかなり慎重になっているはず。
買い目には入れると思いますが、狙いは秋でしょうし1番人気に押されるようであれば危険な人気馬だと思います。

ケイデンスコール
前走で左回りが得意だということがバレてしまいましたね笑
初めての古馬対決となりますが十分通用はすると思います。
しかしながら、内枠に入ってしまいましたし、過剰人気気味な気もします。
追い込み脚質なのでうまく捌けないと4、5着止まりって可能性も・・・

サラキア
前走ではまさかの逃げ戦法で2着に粘り込みましたが、今回はどのような戦法をとってくるのか。
完全に展開がハマったため力をつけてきたって印象ではありません。
新馬戦では1600mを勝っていますがその後は人気以上に走ったこともありませんし、非根幹距離のほうが合うタイプかなと思います。

ソーグリッタリング
前走では4歳コンビに破れましたが十分の走りはできていたと思います。
リステッドを連勝しているように馬自身の力は重賞クラスにあると思うので後はどれだけ展開がハマるかが鍵です。
浜中JKがロジャーバローズの思いも載せて神騎乗してくれれば・・・
ステイゴールド産駒の相性もいいレースなので一番安定しているかもしれません。

ロシュフォール
絶好調の田辺JK騎乗ということで人気を集めそうですね。
後方から鋭い末脚で伸びてくる馬ですが前走では全く伸びれませんでした。
外国人JK騎乗の際はすべて馬券内ですが、日本人JK騎乗ではすべて馬券外です。
ここをどう判断するかですね。
距離も2000mのほうが合いそうかなと思います。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です