. . .

2019 セントウルステークス 本予想

セントウルステークスの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    3-5-1-1
2番人気    2-3-1-4
3番人気    0-0-1-9
4番人気    2-0-1-7
5番人気    1-1-2-6
6~9番人気  1-1-2-36
10番人気以下 1-0-4-82

1番人期の複勝率は90%と安定しています。
馬連であれば5番人気以内の決着が多い感じです。
逆に3着は荒れる傾向にありますね。

年齢
3歳     3-1-0-14
4歳     3-2-1-14
5歳     4-5-3-32
6歳     0-0-5-33
7歳以上   0-2-1-24

3~5歳馬が馬券の中心となっています。
高齢馬は少し厳しいかなぁ・・・


1枠     2-1-0-9
2枠     1-1-1-14
3枠     1-0-1-16
4枠     0-2-2-16
5枠     2-1-0-17
6枠     1-1-0-18
7枠     0-2-2-16
8枠     3-2-4-11

そこまでの有利不利はありません。

前走データ
高松宮記念  1-2-0-4
NHKマイル 0-0-0-2
キーンランド 0-0-0-3
北九州記念  5-1-6-49
CBC賞   0-1-1-8
函館SS   0-1-1-2

出走頭数が多いってのがありますが前走北九州記念組が良く馬券に絡んでいますね。

有力馬

 

ミスターメロディ
高松宮記念を制したときは素直にビビりました・・・
前目から押し切る競馬をするこの馬にとってセントウルSの傾向はピッタリ合います。
でもですよ。休み明けの成績が芳しくないんですよ。
今年の始動戦阪急杯でも掲示板外にぶっ飛んでいますし。G1馬なのでここで叩いてスプリンターズSが目標は分かりきっているのでこの人気で軸はちょっと勿体ないです。

タワーオブロンドン
安定感抜群ですがイマイチ勝ちきれない競馬が多い印象です。
中団から上がり最速の脚を使い差してくる競馬が多いですが、セントウルSの傾向とは少しズレています。
しかしながらタワーオブロンドンはサマースプリント優勝がかかっているレースですからメイチ度は抜群です。
この2戦は1200mで2戦とも上がり最速を使えていますしここで勝ってもおかしくはないんですよ。

アンヴァル
この馬もサマースプリント優勝の可能性が残っています。
重賞ではワンポイント足りない競馬が続いていますが前走では馬券内に入ってきています。
枠もいいところ入れましたし、現時点では結構人気ありません。あくまで現時点ですけどね笑
それなりの印打っていいと思います。

ダイメイプリンセス
前走は見事な競馬でしたね。本命で挑んだ1戦だったのでめっちゃ嬉しかったですよ笑
北九州記念のときにも書きましたがこの馬は夏馬です。サマースプリント優勝の可能性もあります。
秋山JKとの手が合っているので川田JKに変わるのは少し不安があります。ミルコが乗っても全然走りませんでしたからね。
前走が買い時であったので後追いで買う人は少し注意が必要かもしれません。
ちなみに私は再度追いかけます笑

ファンタジスト
ついに武ちゃんから乗り替わりとなってしまいましたね。
前走は久々の1200mのペースについていけなかったのでしょう。出遅れも痛かったです。
間違いなく適距離は1200m~1400mだと思っているので2戦目のここでどこまでやれるかにより今後の買い方も決まってきます。
人気落ちするようであれば面白い存在になれるかもしれませんが単純に力が足りない可能性も否定できません。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
この斤量は魅力的ですね~。
逃げる走りができればワンチャンあると思います。
ライバルはマテラスカイになるでしょうが、スタート決めてくれれば行けると思うんだよなぁ。。
条件戦ですが1200mは2戦2勝してますからね!

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です