. . .

2019 シリウスステークス 本予想

シリウスステークスの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    3-1-1-5
2番人気    2-1-2-5
3番人気    2-3-2-3
4番人気    0-2-2-6
5番人気    2-1-0-7
6~9番人気  0-2-3-35
10番人気以下 1-0-0-50

年齢
3歳     3-1-1-6
4歳     1-1-4-15
5歳     4-3-1-35
6歳     2-4-4-28
7歳以上   0-1-0-27

7歳以上の成績が低迷しています。
アングライフェンの取り扱いをどうするか・・・


1枠     3-0-1-11
2枠     3-0-1-11
3枠     1-1-1-13
4枠     1-0-0-15
5枠     0-1-2-16
6枠     0-3-1-16
7枠     1-4-3-12
8枠     1-1-1-17

前走データ
重賞(中央) 3-5-5-30
重賞(地方) 1-1-0-9
OP特別   2-2-4-63
2勝クラス  0-0-1-3

有力馬

 

モズアトラクション
平安S以来4戦連続で上がり最速を使っております。
しかしながら阪神での成績は1-0-1-4であり、合う舞台ではないようですね。
後方から差してくる競馬のため、基本前行った馬が有利なダートで軸として買うのは怖いんですよ。
ゴールドドリームぐらいの強さがあれば別ですが、そこまでの馬ではないので今回も本命にはしません。

アングライフェン
ダート転向後は外国人JKが騎乗し、好成績を収めてきました。
今回は久々の日本人JKに戻り不安ではありますが、安定感抜群の川田JKなんですよねぇ。
7歳以上の成績がめっちゃ悪いのも気になりますが、距離的には合うでしょうね。
この馬の取扱が今回一番困るところです。

タイムフライヤー
久々にルメールが鞍上となります。
アングライフェンよりもこちらを取ったということは勝ち筋が見えているのかな?
さすがに近親馬がダート馬なだけあって前走初ダートでもしっかりとした走りができていたと思います。
馬場が重くなればチャンスが生まれそうですが、私は芝のほうが合っていると思ってます。

ジョーダンキング
重賞以外のダートでは未だ連対を外したことのない恐ろしい馬です。
重賞は過去2戦走っていますが、壁に跳ね返されております。
前走スマハマに0.1秒差まで迫った走りは次走に期待をもたせましたし、そろそろ来てもいいんじゃないって思います。
グリム回避で一段とチャンスが出てきましたし、結構期待しています。

ロードゴラッソ
藤岡兄はこちらに騎乗です。
うん。この馬も今回チャンスあるんじゃないの??
1800mですが阪神では2戦2勝ですし、うまく脚を溜めれれば突き抜ける可能性も。
距離は~ギリ2000mでも大丈夫でしょう!

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
本命ははこの馬にしました!
グリムがいればグリムだったんですけどね・・・
消去法ではありますけど馬券内に来る可能性は一番高いと判断しました。

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です