. . .

2019 京都大賞典 本予想

京都大賞典の予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    3-1-2-4
2番人気    2-1-3-4
3番人気    2-0-2-6
4番人気    1-3-1-5
5番人気    1-0-1-8
6~9番人気  0-5-1-33
10番人気以下 1-0-0-26

年齢
4歳     4-6-1-15
5歳     5-3-4-23
6歳     0-0-3-27
7歳以上   1-1-2-21

4、5歳馬の連対率が高いです。
馬連、馬単ならここからで良さそうですね。


1枠     2-1-1-6
2枠     4-0-2-5
3枠     1-2-0-10
4枠     0-1-2-11
5枠     0-1-1-13
6枠     1-1-1-12
7枠     1-2-2-14
8枠     1-2-1-15

内枠有利ですね。

前走データ
宝塚記念   5-1-5-11
天皇賞春   0-2-2-6
目黒記念   0-0-0-8
新潟記念   2-1-0-8
クイーンC  0-0-0-2
OP特別   0-1-0-16
条件戦    0-2-0-5

有力馬

 

グローリーヴェイズ
中長距離レースのニューヒーロになる可能性を秘めた馬です。
デムーロJKとの相性も抜群ですし、得意の京都なら馬券内を外すことはないでしょう。
普通に本命です。
それ以外書くことありません。

エアウィンザー
2000m前後のレースでは抜群の安定感があります。
初挑戦したG1大阪杯でも掲示板に来ているのでこの馬の実力は証明されたでしょう。
安定して上がり3位以内の末脚を使える点も評価ポイントですね。
唯一の不安材料は鞍上のみ。

エタリオウ
現代版最強の1勝馬と呼ばれていましたがG1ではここ2走惨敗しています。
これで人気落とすかなと思いきやまだ人気してるんですね。
この馬も京都は得意なタイプですし最近調子のいいノリさんで重賞を勝ち取るかが注目ですが、レースを見返すたびに勝てない競馬してるのがわかりますね。

ダンビュライト
骨折明けのレースになりますが、なかなか調子はいいみたいですよ。
でもこの馬の狙い目は非根幹距離だと思っています。
そもそも2400mが長いって可能性もありますがね。
松若JKは若手の中では期待しているJKなので頑張って欲しいですが今回は様子見します。

シルヴァンシャー
条件戦3連勝で一気の重賞制覇を目論む上がり馬です。
魅力は上がり最速で突っ込んでくる末脚ですが、重賞でどこまで通用するでしょうか。
私はそれなりにやれるんじゃないかと期待しています。
枠もいいところ入れましたしね。

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
なにより枠が最高です。
だからこそ人気も出ているんでしょうが、前走をみて更に強くなった印象なので今回も当然押さえます。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

その他の印についてはコチラからご参照ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です