2019 天皇賞秋 予想

天皇賞秋の予想です。

G1馬が10頭も揃いかなり楽しみな天皇賞となりました。
中でもアーモンドアイとサートゥルナーリアの2強対決に注目が集まっていますね。
すんなりと2強のうちどちらかが勝つのか、それとも他の馬が下剋上を果たすのか。
こんなに豪華なメンバーが集まるレースも珍しいので勝つことももちろん大事ですが、楽しむことを忘れちゃいけませんよ!笑

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    4-2-2-2
2番人気    1-3-2-4
3番人気    0-0-1-9
4番人気    0-2-0-8
5番人気    4-0-0-6
6~9番人気  1-2-4-33
10番人気以下 0-1-1-78

基本的には勝ち馬は5番人気以内から出ています。
6~9番人気以内の好走も目立ちますが、8、9番人気は1頭も馬券に絡んでいません。

所属
美浦     3-5-3-51
栗東     7-5-7-81

年齢
3歳     0-2-1-11
4歳     3-5-4-30
5歳     6-3-4-33
6歳     0-0-1-28
7歳以上   1-0-0-38

6歳以上は消しで良さそうです。


1枠     1-3-0-14
2枠     2-1-0-16
3枠     0-0-2-17
4枠     4-2-3-11
5枠     1-1-0-18
6枠     2-1-1-15
7枠     0-2-2-23
8枠     0-0-2-26

前走データ
宝塚記念   2-4-2-14
安田記念   0-1-0-3
毎日王冠   4-3-5-43
札幌記念   2-1-1-15
オールカマー 1-0-0-26
京都大賞典  1-0-0-12
新潟記念   0-0-0-5

有力馬

アーモンドアイ
前走ではスタートから不利を受けてしまいましたがそれでも3着に来たという点はさすが世代最強馬といえるでしょう。
安田記念からの出走はあまり例がありませんがこの馬自体が例外なので全くもって関係はないでしょう。
台風が気になるところですが、シンザン記念では稍重でも圧倒的な強さで勝っていますし問題ないと判断しています。
間違いなく馬券内は外さないでしょうし、ほぼほぼ勝つと思っています。
逆転できる馬はいるのでしょうか???

サートゥルナーリア
重賞では全てにおいて上がり最速を使っており、前走ではヴェロックスを子供扱いでした。
距離不安が囁かれていましたが私は問題ないと断言していましたよね?
この馬もアーモンドアイ同様ロードカナロア産駒ですが、同様に例外の馬です。
ただ1点残念な点はアーモンドアイがいることでルメールが騎乗できないことですね。
スミヨンももちろん桁外れに上手い騎手ですが、テン乗りでアーモンドアイに勝てるほど競馬は甘くないとも思います。
しかしながら、牡馬でのスターを作るためにはここで勝つことが条件ですよね?笑
そこのところをノーザンファームも考えているかもしれませんね。

ダノンプレミアム
G1ではどうしても勝てない川田JK騎乗のおなじみダノンですね笑
前走はアーモンドアイ以上に不利を受け、落馬するかとも思いましたから大敗しているとはいえ度外視でいいでしょう。あれがなければ馬券内に来てた可能性も高いと思いますし。
金鯱賞、マイラーズCで負かしてきた馬も一流どころが揃っていますが、超一流の上記2頭には少し劣るとも思います。
この馬の取扱が鍵となると感じています。

ワグネリアン
昨年のダービー馬であり、大阪杯ではきっちりと3着に来ているので実力は申し分ないでしょう。
前走札幌記念組はなかなか相性も良いので、現時点で買い目には入れようかなと思っていますが、2強を逆転できる能力までは無いと思います。
掲示板には乗るでしょうが、あって3着までかなってところですかね。

アエロリット
東京マイルでは間違いなく買いの馬ですが、2000mはちょっと長いでしょ笑
逃げるのは間違いないでしょうから、この馬がどのようなペースを作り出すかによって、2強のどちらが来るのかが分かれます。
雨で前が止まらない馬場であればわんちゃん3着あるかもしれませんが、このレースは逃げ馬にとってはなかなか厳しいレースです。
マイルチャンピオンシップに向かっても好走は厳しかったでしょうからここしか使うところがなかったんでしょうね。

アルアイン
皐月賞以来勝ちきれないレースが続いていましたが、大阪杯ではまさかの1着!
これは驚きましたね~。もともとザ・掲示板の馬なのでワグネリアンと似てるタイプだなぁと思います。
5歳馬の相性がいいレースですから、前で粘り込む可能性は大いにあるでしょう。前が止まらない馬場であればアエロリットを交わせれば馬券内は見えてきますよ!

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
忘れてはいけないもう1頭はコチラです。
鞍上が鞍上なのでどんな競馬をするのか分からないのが不安点ではありますが惜敗が続いている馬なので気になるんですよ。
まぁ、エタリオウみないに後方すぎてまったく参加できない可能性も否定できませんが・・・
元々東京では抑えておかないといけない馬だと思ってます。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です