. . .

2020 クイーンカップ 本予想


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sevenstarstt/sevenstarsglay.com/public_html/wp-content/themes/magazine-prime/assets/libraries/breadcrumbs/breadcrumbs.php on line 254

クイーンカップの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績
1番人気    5-1-1-3
2番人気    3-1-1-3
3番人気    1-3-0-6
4番人気    1-0-1-8
5番人気    0-3-1-6
6~9番人気  0-1-5-34
10番人気以下 0-1-0-60


1枠     0-1-3-14
2枠     0-1-3-15
3枠     4-1-1-12
4枠     0-0-1-18
5枠     3-1-2-13
6枠     0-3-1-15
7枠     0-1-2-16
8枠     3-0-0-17

前走データ
フェアリー  3-2-3-19
1勝クラス  3-1-1-36
未勝利       0-1-1-22
新馬        0-1-2-12

有力馬

ルナシオン
半兄にスワーヴリチャードがいるという良血馬になります。
新馬戦しか経験していませんが、良血馬、鞍上ルメールという事もあり人気はかなり出そうです。
その新馬戦ですが、エンジンかかってからの伸び脚は流石なものでした。ダメかなって思ってから伸びましたからね。
今回は鞍上がルメールに変わる事は大幅プラスに働くでしょうし、今後の牝馬戦線に新たな1頭が加わる事になるでしょう。
先週の東京新聞杯では不発であったルメールですが、連続での凡走は許されませんよ笑

ミヤマザクラ
前走ではマイラプソディの2着に入り、実力の片鱗を見せました。
マジックキャッスル同様、重賞2着の実績を持っており、初マイルでどこまでやれるかといったところでしょうか。
今までのレースでは2000m、1800mを経験していますが、マイルの経験がないのは少し気になりますね。上がりタイムも33秒台での決着となると武が悪いかもしれません。
1枠1番の福永Jkってのも前に壁ができそうでね・・・笑

ホウオウピースフル
新馬戦でミヤマザクラに勝っており、次走でも上がり最速で1勝クラスを勝ち切っているオルフェーブル産駒です。
33秒台の上がりを出せるのは良いですね。ミヤマザクラと同時に馬券になる事はなさそうな印象です。
多頭数での経験がないのが少し怖い部分ではあったのですが、外目の枠に入れたのであまり揉まれることがなく良いのではないでしょうか。
最大の不安点は田辺JKでしょうね笑
今年も冬場の成績が悪いですね〜。先週のサトノアーサーではなかなか惜しい騎乗をしていましたけど馬券内には入れていませんからね。
馬自体は強いと思いますけどほんとそこが心配です。

マジックキャッスル
ファンタジーSであのレイステンシアの2着に入った実力馬です。1勝クラスでも阪神JF2着のマルターズディオサにクビ差2着となっていますから馬券内は一番堅そうな印象です。
複は鉄板な馬だと思っているのですが、鞍上フォーリーってのが買うの勇気入る・・・
重賞では未だ馬券になっておらずなので、人気も少し落ちているのでしょうか。後は距離ですよね〜。一応1勝クラスで2着に来ているとはいえデビュー戦が1200mですからね。走りを見ると1600mならギリ大丈夫な気もするんですが、フォーリーJKがしっかりとエスコート出来るかといった所がちょっとね。
心で本命にしたいのはこの馬なのですけど不安要素がでかい・・・

 

人気ブログランキング ←コチラをクリック
枠・騎手共に良いと思いますよ!
今まで外目の枠しか経験していないので馬群にもまれるとどうなの?とも思いましたが、そこは鞍上が捌いてくれるでしょう。
今年勢いがある鞍上でこの枠であれば得意のイン突きに期待したくなってきます。

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

ルナシオンかマジックキャッスルを本命にします。
マジックキャッスルはほんとフォーリーじゃなければ即決だったんですけど。

今年絶不調の私の予想なので、本命にした方は飛ぶのでしょうね笑
いつまで逆神が続くのか・・・・

ここで終わりにして見せます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Close