2020 大阪杯 本予想

大阪杯の本予想です。

大阪杯は4年連続的中がかかっています。結構相性の良いレースです。
1番人気想定はダノンキングリーですが、輸送不安やダノンの呪縛もありますし、軸にはできません。
2番人気想定のブラストワンピースも三ヶ月以上の休み明けであればある程度の走りを見せてくれますが、間隔が短いと微妙な結果に終わります。

ってなるとクロノ、ライラック、ワグネリアンから軸を選ぶのが良いかなと。

ワグネリアンはなんとなく3着臭がするので牝馬2頭のワンツー決着という可能性が大いにあるのでは無いかなと思ってきています。
当初はクロノジェネシスの評価はあまり高くなかったのですが、追切をみても、最近の走りを見てもやはり覚醒している感が高いです。
ラッキーライラックとどちらを上位にとるかですが、私は1週間前段階からラッキーライラックの方が強いと判断していましたので、本命はそのままラッキーライラックでいきます。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
荒れないと思います。
堅実に決まると思ってますが、あえて1頭穴馬を選ぶならこの馬にします。
相手なりに走れるので、前残り展開になればワンチャン・・・

でけたぁ~の先生 有料競馬予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です