2020 マイルチャンピオンシップ 本予想

マイルCSの本予想です。

2強対決どうなるかっていうオッズになっておりますがどうなるのでしょうか。
まずサリオスなのですが、ほんとに強い馬だと思います。
だがしかし大外枠のうえ、斤量の恩恵が1キロしか有りません。
しかもマイル線は阪神JF以来となります。中距離で戦ってきたので、久しぶりにマイル戦となるためペースがいつもと違います。
そして素直に能力であればグランアレグリアに勝てないと思いますしね。。

続いてグランアレグリアですが、G1のルメール、そして安田記念ではアーモンドアイに完勝と新女帝に一番近い馬です。
ノーザンがサリオスではなくルメールをこちらに乗せてきている時点でこちらを重視するしかないでしょう。

グランアレグリア

迷うことなき本命です。
今年のG1は1番人気が素直にくる傾向にありますしね。

対抗はインディチャンプにしました。
ぶっつけ本番ってのは気になりますが、マイルではインディチャンプ強いですよ。
昨年の春秋マイル王者ですし、今年の安田記念でもしっかりと3着にきています。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
3番手はこの馬にしました。
前走では古馬相手にここまでやれるかって競馬をしていましたし、乗り替わりもそこまで気になりません。
このメンバーに入ってしまうと少し厳しい感じがしますが、十分やれるだけの力はあると思います。
前走は軽視したのですがね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です