2020 チャレンジカップ 本予想

チャレンジカップの予想です。

それでは過去8年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-0-0-5
2番人気    2-2-1-3
3番人気    0-0-1-7
4番人気    0-2-0-6
5番人気    1-2-1-4
6~9番人気  2-3-1-26
10番人気以下 0-0-3-44

性別

牝馬     1-1-1-9
牡・セン   7-8-6-86

所属

美浦     1-0-3-13
栗東     7-8-6-86

年齢

3歳     4-0-2-13
4歳     2-2-2-20
5歳     2-3-0-24
6歳     0-2-2-17
7歳以上   0-2-1-21

前走データ

オールカマー0-0-0-1
福島記念  1-2-1-13
オープン  2-3-1-41
3勝クラス 1-2-2-7
2勝クラス 0-0-0-1

有力馬

レイパパレ
大器は遅れてやってくるものです。
秋華賞除外はかなりショックでしたが、前走3勝クラスの勝ち方は異常に強かったと思います。斤量軽かったってのは大きいかもしれませんが。
もし秋華賞に出走できていたらこちらを本命にしたかもしれません。
今回も3歳牝馬ということで斤量53キロで出走できますし、前走で古馬にも楽勝しているということから考慮してもいきなりの重賞で好走できる確率は高いと思います。
2000mへの距離延長となりますが、1800mでもかなり強い競馬しているので問題ないでしょう。
勝ち負けレベルにはあると思います。

ブラヴァス
今年のサマー2000王者です。
G3では抜群の安定感であり、福永JKと組んだ時の成績は1−2−0ー0と相性が良いです。
レイパパレは未だ重賞実績がないですが、こちらは重賞実績があります。2番人気になるのであれば美味しいですね。
1番人気想定のレイパパレに未知数の部分が多いので、軸向きはこちらだと思います。
佐々木オーナーは良い馬を持ってますね〜。

ジェネラーレウーノ
長期休養明けの前走は逃げての7着。本調子の頃にはまだまだ遠いですね。
過去の走りから見ても遠征して阪神ってのはどうなんでしょうねぇ。
ここで叩いて有馬記念出走?中山の方が舞台は合いそうですからね。
鞍上の三浦JKも関西方面で買える騎手ではありませんし、田辺JKの方が合ってましたよ。
復活はまだ先になるかな。

ヒンドゥタイムズ
レイパパレ、ブラヴァスに勝てる可能性のある1頭です。
デビューから一貫して2000mを使い続けており、阪神2000mの成績2−1−0ー0と相性も良いです。
ただ、1枠ってのはまた難しい枠に入りました・・・
外の馬場の方が伸びてますから、結局大外回すのかどうするのか・・・
でも調教ばっちりなので買いますよ。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
まぁ、本命はこの馬ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です