2021 京都金杯 本予想

京都金杯の予想です。

新年初っ端の重賞レースになります。

昨年はまさかの年間収支マイナスで終わってしまったため今年こそJRAに貯金した分引き出させて頂きますよ!

今年は中京での開催となるので注意しましょう。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-1-1-5
2番人気    0-2-1-7
3番人気    3-2-0-5
4番人気    1-1-0-8
5番人気    1-1-2-6
6~9番人気  2-2-3-33
10番人気以下 0-1-3-71

性別

牝馬     2-0-2-14
牡セン馬   8-10-8-121

所属

美浦     1-1-2-28
栗東        9-9-8-107

年齢

4歳     4-4-2-33
5歳     3-2-2-26
6歳     3-2-2-35
7歳以上   0-2-4-41

1枠     1-1-3-13
2枠     2-4-0-12
3枠     3-0-2-14
4枠     2-1-1-16
5枠     0-1-1-18
6枠     2-2-3-12
7枠     0-0-0-20
8枠     0-1-0-22

ハンデ

49     0-0-0-0
50     0-0-0-0
51     0-0-0-0
52     0-0-0-5
53     2-0-2-13
54     0-2-4-33
55     4-1-0-25
56     0-2-1-31
56.5      1-0-0-4
57     3-3-0-13
57.5         0-1-2-7
58以上   0-1-1-4

前走データ

マイル    1-3-1-17
富士     0-0-0-3
スワン    0-0-0-3
阪神カップ  0-2-2-12
中日新聞杯  0-1-0-4
オープン   6-0-4-49
3勝クラス  0-2-1-13

前走オープン特別の相性がいいですが、特にリゲルS組(4−0−1−17)、キャピタルS組(1−0−2−14)には要注意。

有力馬

ピースワンパラディ
キャピタルSの勝ち馬になります。
キャピタルSでは今回1番人気想定のシュリとタイム差なしの競馬をしたサトノフェイバーに0.5秒差をつけて勝っていることからも十分に勝ち負けできるレベルにあると思います。
中京マイルでも2−2−0ー0と連対率100%と相性もいいので、人気の一角となりますが鞍上も福永JKですし外すことはできませんね。
いつも重賞だとワンパンチ足りないのでそろそろ壁をぶち破って欲しいものです。
ちなみに福永JK騎乗なので4着説がありますね笑

タイセイビジョン
アーリントンカップまでは連対率100%且つ上がり最速も使えていましたがNHKマイルカップ以降は馬券に絡めていません。
正直、石橋JK継続騎乗はプラスには働かないと思いますね・・・ルメールJK乗ってくれればかなり力強かったんですが笑
一応マイルでも好走はしていますが、根本的なベストは1400mだと思っています。
マイルだと少し長いんですよ。昨年のアーリントンC以降馬券に絡めていないことからも早熟説があります。
今回は軽視で良いでしょう。

サトノアーサー
池江厩舎2頭出しの1頭になります。この馬がもう7歳ってのにびっくりしています。
57.5キロのトップハンデを背負うことになりました。まさかG1勝ちのケイアイノーテックより重いとは笑
中京マイルは初となりますし、ベスト距離は1800mです。上位人気に支持されるようであれば疑ってかかりたいですね。
中山金杯とは違い重斤量の馬は苦戦しているのがこのレースの特徴です。特にこの馬は57.5キロを背負うのが初めてになりますので苦戦すると思います。

ケイアイノーテック
前々走の富士Sで約2年半ぶりに馬券に絡みました。
鞍上もかつてNHKマイルカップを制した時の藤岡佑介JKが騎乗しますけど、やはりこの馬は東京マイルだと思いますよ!
G3のマイル戦であれば実績上位馬ですし買った方がいいんでしょうが、まーた掲示板辺りだと思うんですよね〜。
後方から行くので展開待ちになってしまいますからねぇ。
久々のコンビ復活で期待したい気持ちはありますが、思い切って軽視することにします。

シュリ
池江厩舎2頭出しの1頭になります。
全8戦で全て1番人気に支持されており、おそらく今回も1番人気になるでしょう。
中京マイルでは2−0−0ー1となっており、鞍上は武豊JKですが、ぶっちゃけ京都マイルの豊さんの方が怖かったですね。
リゲルSのような競馬ができれば馬券内は堅いでしょうし、メンバー的にもここは堅実に走ってきて欲しいところです。
この馬かピースワンパラディが勝つと思いますけどね〜。
強いていうなら重賞経験がないため重賞の壁に跳ね返される可能性があります。斤量も56キロは少し見込まれたかなぁ。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
前走では今回人気のシュリと0.2秒差の競馬でした。
そして今回は斤量が同じになります。鞍上も有馬記念で勢いに乗っているJKになりますし、少しでも人気薄になればラッキーなんだけどなぁ。
2連勝で勢いのあるトリプルエースも気になる存在ですね。鞍上変更は残念でしたが。
チャレンジカップの勝ち馬ロードマイウェイと昨年の3着馬でありG3マイル戦でめっぽう強いボンセルヴィーソ、それに穴で走り時のいまいちわからないレッドアネモスも入れておきましょう。

◎ ピースワンパラディ
○ シュリ
▲ 上記特注馬
△ トリプルエース、ロードマイウェイ、ボンセルヴィーソ
穴 レッドアネモス

馬連
◎⇨○▲
○⇨▲
ワイド
▲⇨◎○
◎⇨△穴
○⇨△穴

計13点で勝負!

同じ中京のレースになりますけど、12Rのミッキーバディーラには注目しています。
前走はトリプルエースに迫る2着。
トリプルエースが京都金杯でどこまで走るかにもよりますけどここでは能力上位だと思います。
中山金杯で賭け金額落とすことにしたのでこっちでその分まで回収したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。