2021 オーシャンステークス 本予想

オーシャンステークスの予想です。

 

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-2-2-3
2番人気    1-3-1-5
3番人気    2-2-0-6
4番人気    0-1-2-7
5番人気    1-1-0-8
6~9番人気  2-0-4-34
10番人気以下 1-1-1-67

性別

牝馬     3-5-1-41
牡セン馬   7-5-9-89

所属

美浦     4-6-6-56
栗東        6-4-4-69

年齢

4歳     3-1-1-25
5歳     5-1-5-30
6歳     1-5-1-28
7歳以上   1-3-3-47

1枠     3-2-1-14
2枠     0-1-1-18
3枠     1-1-2-16
4枠     2-0-1-17
5枠     1-3-2-14
6枠     2-1-0-17
7枠     1-1-2-16
8枠     0-1-1-18

前走データ

マイルCS    0-0-0-1
スプリンター   0-1-1-3
シルクロード   1-3-1ー44
京都牝馬     0-1-0-2
京阪杯      1-0-0-5
オープン     6-2-3-38
3勝クラス    1-0-1-11

有力馬

カレンモエ
全9レースで1番人気を取り続ける馬です。成績も4−2−2ー1と安定はしているのですが、人気の割には・・・って感じです。
スプリントでは前に行く馬が有利であり、今の中山の馬場でも前有利なので脚質的には買っても良いと思います。
調教もラスト1ハロン11.6秒とかなり動いているのでついに重賞制覇の可能性も。
ここで勝ちきればグランアレグリア不在の高松宮記念で主役級の扱いを受ける可能性もありますね。
ただ、全レースで1200mを走っているので距離はベストなんでしょうけど、中山初の馬を軸にするわけにはいきませんよね〜。
前走の阪神では2着にきているので中山でも問題ないかもしれませんけど。
そして雨によってタフな馬場になった時に対応し切れるのかって問題もあります。

アウィルアウェイ
重賞1勝馬ですが、昨年のスプリンターズSで3着の実績があります。
距離は1200mがベストだと思っているので前走のマイルCS惨敗は度外視で良いでしょう。
走り時が難しい馬であり、抑えないと来る、抑えると来ないってイメージですね。
戦ってきた相手は強いですし、ここでは人気になって走ってくるはずなんですけど鞍上がなぁ・・・
そして、後方から追い込んでくる競馬が定着しているので前がやり合って後方有利の展開になれば来るんでしょうけど、今の中山は前有利ですからねぇ。
結局追い込んできても届かず4、5着って感じもしています。

ビアンフェ
好きなんですよこの馬。
この馬がどんなペースを作るのかによってレースは全く変わってくるでしょう。
前有利の今の馬場であれば逃げ残りってのもあると思いますけどね。
ただ、セン馬になってますね。玉取り初戦は買わないって決めています。
玉取って強くなった馬って全然浮かばないんですよ・・・
調教はそれなりに動いているみたいですが、馬体重次第かなぁ。
大幅減とかなら絶対に買いません。

グルーヴィット
残念ながら除外となりました。

アルピニズム
条件戦連勝で勢いづいています。
中山1200mでは2−1−0ー1と中山適正を見せておりますが、ルメールJK騎乗で大幅な過剰人気が見込まれます。
中山競馬場での成績は2−1−2ー2と走っていますので中山巧者だと判断して良いでしょう。
調教も抜群に動いており、週末の雨もプラスに働きそうです。
正直かなり条件揃っているような気がしています。1200m戦も3−1−0ー1ですからね。
一気に相手強化されてどこまで走れるのかって問題もありますが、買っておかないといけない1頭でしょう。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
中山1200mで穴馬は鞍上も含めてこの馬しかいませんよ。
ダートも走れるパワーがあり、人気薄で買うべき1頭です。
が、人気しちゃってますね。妙味がほぼない。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ アルピニズム
○ カレンモエ
△ アストラエンブレム、アイラブテーラー、ラヴィングアンサー
☆ 上記注目馬

馬連
◎ー○
ワイド
◎ー△☆
三連複
◎○ー△☆

計9点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です