2021 フィリーズレビュー 本予想

フィリーズレビューの予想です。

 

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    2-2-0-6
2番人気    2-2-2-4
3番人気    3-0-0-7
4番人気    0-1-0-9
5番人気    1-0-2-7
6~9番人気  2-3-4-31
10番人気以下 1-1-2-78

所属

美浦     2-3-1-29
栗東        8-7-9-112

1枠     3-1-1-15
2枠     2-0-0-18
3枠     2-1-2-15
4枠     0ー1ー1-18
5枠     1-2-2-15
6枠     1-1-0-18
7枠     0-3-3-20
8枠     2-0-1-23

前走データ

阪神ジュベ  1ー3ー3ー17
フェアリー  0-1ー0ー9
ファンタジー 0ー0-0-4
クイーン   1ー1ー1ー8
オープン   2ー1ー1ー29
1勝クラス  5-3-5-51
新馬未勝利  1-0-0-15

有力馬

ヨカヨカ
3連勝で話題になった九州産馬です。新馬戦から3連勝でオープン特別まで勝ちましたが、その後の重賞では掲示板までが精一杯。
ただ、前走の阪神JFでは逃げ馬に不利な中逃げて5着に粘り込んでいます。
今回はエイシンヒテンはじめ前に行く馬が多いのでハナを切ることはできないかもしれませんが前有利な今の阪神の馬場であれば再度の逃げ粘りが期待されます。
2走前のファンタジーSでは2番人気と推されていた実績もありますし、九州産馬の重賞制覇ってのも見てみたいですね。
不安点としては、今回、福永JKから幸JKへ乗り替わりとなります。金鯱賞でブラヴァスに騎乗するので仕方ありませんが乗り替わりはマイナスです。
そして1400mでも少し長いかもしれません。人気が先行してしまうタイプなので妙味もありませんしね。

オパールムーン
ファンタジーSでメイケイエールに0.1秒差の2着と好走実績があります。
先週あんな出鱈目な競馬をして1着だったメイケイエールは世代ではかなりの能力があると思っているので自ずと期待もしたくなりますね。
距離もマイルよりかは1400mの方が合っていると思っていますし、このメンバーであればそれなりの結果は見せて欲しいところです。
後方から競馬をする馬なので、前に行く馬が多い今回のレースでハイペースになれば飛んでくるのはこの馬でしょう。
ただ、今の阪神は前が有利です。後方から上がり最速の末脚を使っても届かないって可能性があります。
展開がハマるかハマらないかの待ちってなってしまうため、軸馬向きではないのかなと思います。

エルカスティージョ
前走しか見ていないのでまだ全然わかりませんが、前に行くのであれば2枠に配置されたのは素直にプラス材料です。
馬場は良馬場まで回復してくれればもっと良いですね。
多分渋った馬場は合わないと思っていますので・・・
そしてこの馬は母父にジャングルポケットがいます。訃報がありましたので、おじいちゃんに良い走りを見せてあげて欲しい。
ただほんと1走しかしていない馬は分かりません。

アンブレラデート
この馬も前に付けたい馬なので、2枠4番は良いところに入りました。
池添JKへの乗り替わりもプラス要素です。
結構気になっている馬ではありますが、エイシンフラッシュ産駒なんですよね〜。正直エイシンフラッシュ産駒が重賞で馬券になるイメージが全くありません。
前に付けたい馬も多いので厳しいかなーとも思います。

ララクリスティーヌ
ミッキーアイル産駒ですね!同世代にはメイケイエールがいます。
メイケイエールもそうなんですけど、マイルは長いので1400mの距離は最高でしょう。
前走は化け物ソングラインに負けはしたものの2着と好走しています。
今回もおそらく中団から競馬をすると思っているので前残り馬場でなければチャンスはあると思っていますよ。
欲を言えばもうちょい内枠が欲しかったかな。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ララクリスティーヌ
○ オパールムーン
▲ エルカスティージョ
△ ヨカヨカ
☆ ラブケリー

馬連BOX

計10点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。