2021 ダービー卿チャレンジトロフィー 本予想

中山牝馬ステークスの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    1-2-0-7
2番人気    1-1-3-5
3番人気    1-1-0-8
4番人気    3-2-0-5
5番人気    3-0-1-6
6~9番人気  1-2-6-31
10番人気以下 0-2-0-70

所属

美浦     5-5-8-65
栗東        5-5-2-67

年齢

4歳     2-4-1-28
5歳     7-1-7-25
6歳     0-3-2-36
7歳以上   1-2-0-43

ハンデ

49     0-0-0-0
50     0-0-0-0
51     0-0-0-1
52     0-0-0-1
53     1-0-0-7
54     1-1-2-19
55     4-4-2-24
55.5      0-0-0-1
56     1-2-3-39
56.5      0-0-0-6
57     1-1-2-20
57.5      2-1-1-7
58以上   0-1-0-7

1枠     2-0-0-16
2枠     2-1-1-14
3枠     0-3-2-13
4枠     1ー0-1-16
5枠     3-2-3-10
6枠     0-1-0-17
7枠     1-1-1-15
8枠     0-1-1-16

前走データ

中山記念    0-1-3-9
京都記念       0-0-0-1
オーシャン   0-0-0-3
ターコイズ   0-1-0-0
阪急杯     2-1-0-9
東京新聞杯   1-1-2-17
中山牝馬    0-0-0-2
オープン     1-3-2-49
3勝クラス  5-1-1-10

有力馬

スマイルカナ
重賞2勝の実力馬です。
中でも中山マイルは得意舞台としており、3−1−0−0と連対率100パーセントを誇っております。
そして右回りの成績も良く4−1−1−1となっておりほんとに中山は相性がいいのでしょう。
出足もそれなりに早いタイプですし、メンバー的に見ても馬券内は確実に見えますね。
同厩舎のカラテも回避が決まりましたし・・・
とはいえ、逃げるか番手に控える競馬をした時は滅法強いですが、4、5番手くらいに控えた時は馬券外に飛んでいます。
今回はトーラスジェミニはじめ前に行きたい馬が多いので控える競馬をした際は飛んでしまう可能性もあります。

ウインカーネリアン
今回久々の重賞挑戦となりますが、ウインの馬らしく中山では3−2−0ー3と相性が良いです。
ウインイクシードとは違いマイル経験もあり、近2走の中山マイルでは1−1−0ー0と好走しています。
前走で3勝クラスを勝ち、今回は斤量マイナス2キロで出走できるので条件的にはかなり良いと思ってます。
ただ鞍上が三浦JKなんですよね・・・
先週の日経でラストドラフトに騎乗していましたけどあの騎乗見ちゃうと買うの嫌になりますよ。でも勝ち鞍は三浦JKしかないので相性抜群だしなぁ。
そして前に行くタイプの馬なので前の争いが激しくなると潰れてしまう危険性があります。
それでも個人的には重視したい馬なんですよね。

出走回避となりました。

ルフトシュトローム
日曜重賞で2週連続単勝1倍台をぶっ飛ばしたルメールJKが騎乗します。土曜重賞ではしっかりと結果を残していますけどね笑
新馬戦から3連勝で重賞を制覇しましたが、その後は2走連続の凡走。
ただ、2走前はG1、前走は前有利の中展開向かなかったと考えられるので、まだまだ見捨てるには早いかなと思ってます。
後方待機の馬なので、前が激しくなりそうな今回は展開向く可能性ありますよね〜。
中山マイルの持ちタイムも5位ということでもう一回だけ期待してみようかな。
不安点としては前走負けすぎに加えて今回は斤量がプラス2キロとなります。
古馬との勝負では全く相手にならないし、早熟の可能性がありますね。

カテドラル
前走の東京新聞杯では12番人気2着と穴を開けましたね。
かつてはNHKマイルで3着に来たことがある馬だったので、東京マイルでは気にしなきゃいけませんでした・・・
鞍上は中山得意な田辺JKなので少し怖いのですが、この馬は左回りの方が合うと思います。
走り時が全くわからないのでなんとも言えないですけどね。
位置的には後方から競馬をすると思われるので前が潰れた時にルフトと共に突っ込んでくる可能性はあります。
ただ、私は今回も軽視するつもりです。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
勢いに乗っているディープ産駒ということでこの馬を推したいと思います。
3戦連続で上がり最速を叩き出しており斤量も53キロと恵まれました。
ただ、中山よりも東京の方が合いそうなタイプではあります。

 

そんなこんなで印はこんな感じですね。
ウインカーネリアンが直前での出走取り消しとなりましたので、ボンセルヴィーソを加えておきます。
ルフトシュトロームを3番手に格上げし、注目馬を対抗評価へ変更します。

◎ スマイルカナ
○ ウインカーネリアン
▲ 上記注目馬
△ ソーグリッタリング、ルフトシュトローム、ボンセルヴィーソ
穴 ベステンダンク

馬連
◎ー○▲
ワイド
◎ー穴
三連複
◎○ー▲△穴

計10点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。