2021 皐月賞 予想

皐月賞の予想です。

先週の桜花賞は超高速馬場のためレコード決着となりました。

前評判通りソダシとサトノレイナスのワンツーフィニッシュということで微益ですが、勝てたので今度は皐月賞でドカンと行きたいところです。

桜花賞よりかは混戦具合に見えますね。
レベルの高い共同通信杯を制した無敗馬エフフォーリアが一番人気に推されるでしょうが、中山は未経験。
2歳王者ダノンザキッドは弥生賞の負けにより人気を落としていますがそれでも2番人気です。右回りは合わないんですって・・・
3番人気は重賞実績のないディープモンスターか安定しているが2000m経験のないヴィクティファルスでしょう。
ルメールJK強奪のアドマイヤハダルや朝日杯2着のステラヴェローチェ、無敗馬グラティアスもいますのでほんと混戦です。
どの馬が勝ってもおかしくないと思います。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    3-2-1-4
2番人気    1-3-0-6
3番人気    1-2-3-4
4番人気    2-2-1-5
5番人気    0-0-0-10
6~9番人気  3-1-4-32
10番人気以下 0-0-1-84

所属

美浦     4-1-4-52
栗東        6-9-6-93

1枠     2-0-0-15
2枠     1-1-1-15
3枠     0-1-1-16
4枠     2-3-1-12
5枠     0-1-2-15
6枠     2-0-2-14
7枠     1-2-0-22
8枠     1-1-2-21

前走データ

ホープフル  2-0-0-0
朝日杯      0-1-0-0
弥生賞         0-5-2-34
スプリング    3-1-3-32
きさらぎ     0-0-1-5
共同通信杯    4-0-2-10
京成杯      0-0-1-3
オープン     0-2-1-33
1勝クラス    0-0-0-9

有力馬

エフフォーリア
ハイレベルであった共同通信杯の勝ち馬となります。2、3着馬がのちの重賞を制覇しているのでいかにこの馬が強いのかがわかるでしょう。
共同通信杯ではまぁまぁ軽視しましたが、あの競馬を見せつけられたら今後重視するしかありませんよ。鞍上は若手の横山武JKとなりますが、ここで結果を残せなければダービーは乗り替わりでしょう。ルメールが触手を伸ばして待っていますよ笑
メンバー的にガンガン逃げる馬もいませんし、スローからの末脚勝負であれば飛んでくるのはこの馬でしょうね。
中山は合わない合わないと言われていますが、抜けて強いんじゃないですかね?
不安点は多頭数での経験がないこと。共同通信杯でも12頭立てだったので揉まれるとどうなってしまうのか。
ダービーはこの馬が勝つと思います。皐月賞もうまくいけば。

ダノンザキッド
昨年のホープフルS前までは今年のクラシックはこの馬を中心に回っていくと思っていました。
ホープフルの時に思いましたけど、手前を変えられないので右回りは合わないんですよね〜。それでも弥生賞であれば勝てると思っていましたが、まさかの3着。
そして内で揉まれるのもあんまり良くなさそうです。
4戦全てで上がり最速を使っていることからも末脚勝負には強いと思うので、展開は合いそうです。
エフフォーリアが中山未経験なのでその点こちらの方が慣れてはいますね。
それでもジャスタウェイ産駒がクラシックを取れるとは思えなくなってきました。
馬自体はそれなりに強いと思うのですが、東京の方が合うと思います。

ディープモンスター
前走のすみえSをかなり強い勝ち方で勝ったので結構注目を集めています。
デビュー以来、武豊JKが手綱を握っていましたが、元々今回は戸崎JK騎乗予定でした。武豊JKはヨーホーレイクがいましたから・・・
坂のある阪神コースで上がり最速を出しているので中山も合いそうだとは思いますが、皐月賞に出てくるとは思ってなかったです。
名前はかなりインパクトがあり、めっちゃ強そうなんですけど、ローテ的にも買い要素はありませんよね〜。
素質は武豊JKもかなり評価していたのでこの馬もダービーで期待かな。

ステラヴェローチェ
朝日杯2着馬でしたが、前走の共同通信杯ではまさかの5着。
元々距離不安が囁かれていましたが、その不安通りの結果となってしまいました。
鞍上がヨダシで桜花賞制覇した吉田隼JKへ乗り替わりとなるため、桜花、皐月両制覇の期待が高まりますが、更なる距離延長はマイナスでしかないと思います。
現状は、マイルが精一杯ですよ。クラシックでの乗り替わりに良いイメージもありませんし、人気背負うようであれば普通に軽視したいと思います。
雨が降ったらわんちゃんあるかどうか。

ヴィクティファルス
共同通信杯2着馬ですが、その時はそこまで強いとは思えませんでした。
その後スプリングSではしっかりと勝ち切り、皐月賞へコマを進めてきましたね。
馬場が渋った方がプラスに働くと思いますので週末の雨予報は良さそうです。
相手なりに走れる馬ではあるので一応買い目に入れますが、そこまでの重視はしないと思います。
鞍上が池添JK継続騎乗もプラスなんですけどね笑
直前まで悩みたい1頭です。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
現段階で一番気になっている馬です。
元々前走が終わった時点で皐月賞で買おうと思ってたのですが、想定7番人気くらいなら結構美味しい。
前走が差し決着の中、先行しての1着はかなり強かったと思います。中京、阪神と急坂のコース経験もあるので中山でも問題ないと思います。
もう1頭の無敗馬グラティアスも気になります。
そんな強い馬だとは思えませんが、デムーロに乗り替わったことにより、人気落ちするなら狙い目かも。

そして現段階の本命馬はエフフォーリアです。
上記の注目馬とどっちを本命にするか悩んでいますが、この馬普通に強いですよ。
ここ勝てれば無敗の2冠は目の前です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。