2021 天皇賞春 本予想(的中)

天皇賞春の本予想となります。

フィエールマンが引退し混戦ムードの天皇賞春となりそうです。
しかも今年は阪神競馬場での開催となるため阪神得意な馬にとってはかなり追い風になりそうです。
上位人気はディープボンド、アリストテレス、ワールドプレミアとなりそうですが、

そんな中で私が本命に推した馬はユーキャンスマイルとなります。
なぜかと言いますと阪神での開催だからです。阪神大賞典では2年連続好走しており、スタミナは証明されています。
本質的には2000mくらいのレースが一番強いような気がしていますし、もう6歳となりますが手薄な長距離路線であればまだまだやれますよ。
土曜日の雨で馬場も渋りそうですし、阪神大賞典をもう一回やるようなイメージですかね?
後方からの競馬になってしまうことは懸念材料ですがそれでも馬券内には来ると信じて!

2番手はディープボンドにします。
阪神大賞典の勝ち馬であり、スタミナモンスターだと思います。
1番人気で本命打つほどの馬ではないと思っているので対抗にしましたが、馬場も合いそうですし長距離であれば普通に強いですよ。
ただ、前哨戦に強いキズナ産駒なので本番ではサッパリの可能性がありますね。

3番手はワールドプレミアです。
色々とある馬なので大外行くかなと思っていたらまさかの最内笑
菊花賞1着馬でもあるのでこの枠に入ったら要注意しないわけにはいきません。

オーソリティは枠決まる前までは結構な高評価だったんですが、大外枠いってしまったので評価落とします。
アリストテレスも馬場がまた渋りそうですし評価落としましょう。ルメールなんで絶対買いますけどね!
ディアティスマはまさかの過剰人気なのであまり買いたくないんですけど北村JK結構天皇賞春の相性良いんで抑えましょうか。
カレンは内枠入れたので当然抑えます。
となると切るのはウインマリリンですね、
渋った馬場はマイナスですし、内枠ならまだしも7枠と外いってしまいましたし。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
大穴候補です。
前有利の馬場であれば厳しいと思いますが渋ったことによりユーキャンと共に突っ込んでくることに期待。
長距離しか走りませんし笑
来たらラッキーと考えますけど、ユーキャンを評価するならこの馬も評価しないといけませんからね。

◎ユーキャンスマイル
○ディープボンド
▲ワールドプレミア
△カレンブーケドール、アリストテレス、オーソリティ、ディアティスマ
☆上記注目馬

買い目はこんな感じでいきましょうか。

馬連
◎ー○▲
○ー▲

ワイド
☆ー◎○

三連単マルチ
◎⇨○⇨▲△☆

計41点勝負です。

本命はユーキャンなので三連単を少し厚めに買います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。