2021 ダービー 予想

ダービーの予想です。

オークスではソダシが負けてしまいましたね。やはり距離が長かったみたいです。
2年連続無敗の2冠牝馬は出ませんでしたが、牡馬では無敗の2冠馬出る可能性が高いと思っていますよ。
エフフォーリアは皐月賞の方が危ないと思っていましたからね。当初からダービーでは負けないと思っていますから笑
そして久々の牝馬も参加します!オークス出てれば勝ってたんじゃないかと思っていたサトノレイナスです。
牝馬ということで2キロの斤量恩恵がありますのでどうなることでしょうか?

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気    4-1-2-3
2番人気    1-2-1-6
3番人気    3-3-1-3
4番人気    0-1-0-9
5番人気    1-2-0-7
6~9番人気  0-0-3-37
10番人気以下 1-1-3-84

所属

美浦     2-4-5-49
栗東        8-6-5-100

牡馬

牡馬    10-10-10-148
牝馬        0-0-0-1

1枠     3-2-1-14
2枠     1-1-2-16
3枠     2-0-1-17
4枠     0-2-2-15
5枠     1-1-0-18
6枠     1-3-1-15
7枠     1-1-2-26
8枠     1-0-1-28

前走データ

皐月賞    8-7-5-68
NHKマイル  0-0-0-22
京都新聞杯  2-1-1-20
青葉賞    0-2-3-19
毎日杯    0-0-0-4
オープン    0-0-1-9

有力馬

エフフォーリア
無敗の2冠馬を目指しダービーへ出陣です。
皐月賞の時にも書きましたが、その頃からダービー勝つのはこの馬って言い続けています。
単勝1.5倍前後の人気になるとは思いますが、この馬で間違いないでしょ。東京得意ですし、距離も問題もない。
今年は横山武JKが3冠を取るかもしれない年です。若いからダービーは早いとかいう声もありますが、美浦所属騎手であればかなり上手いJKです。
昨年の関東リーディングでもありますし、今年はさらに進化しています。
皐月賞組ではずば抜けた能力を持っているので、勝負付けは済んだと思っています。サトノレイナスが牡馬に混じってどれほどのものか分かりませんがまた突き抜けて勝つ未来が見えます。

タイトルホルダー
皐月賞2着馬であり、ホープフルを除くと連対率100パーセントなんですね。
逃げるか番手での競馬になるかと思いますので、1枠入れれば再度狙ってみても良いかもしれません。
直線の長い東京での競馬となるので、逃げ馬は厳しいと思うんですよね〜。
メロディーレーンちゃんの近親馬となるので頑張って欲しい気持ちはありますが、1枠に入らないと軽視するでしょう。
やはりこの馬は中山の方が合うでしょうし。

ディープモンスター
DMMの期待馬ですね。
京都新聞杯回避は正解でしかありませんね。あそこ出走していたら完全に消しでも良かったと思っていました。
後方から大外ぶん回しで末脚を活かす競馬しかできない印象なので展開次第な部分は大きいですね。
弱メンであれば展開向かなくても来るでしょうけど、流石にダービーの舞台でそれは通用しません。
鞍上は新馬戦から期待を込めて騎乗している武豊JKに戻ります。ヴィクトリアマイル、オークスと馬券内にも入れませんでしたが勝つならここかもしれませんね。
意外にも東京を経験していないのですが、走り的には合いそう。ただ、前走皐月賞で10番人気以下って壊滅的な成績なんですよね〜。

シャフリヤール
毎日杯の勝ち馬です。共同通信杯ではエフフォーリアと0.4秒差の競馬をしています。
前走はノーザンの期待馬グレートマジシャンに接戦ながら勝っているので3番人気くらいにはなりそうですね。
素質はあると思います。ですが、皐月賞馬アルアインの全弟ということもあり、2400mは少し長いかもしれません。
アルアインは右回りの方が良かったですし、兄に似ているようであれば条件は合わないでしょうね。
とはいえ1800mしか経験していないので、もしかしたら2400mがめっちゃ合うかもしれませんけどね笑

サトノレイナス
桜花賞が終わった時点でオークスの本命馬でした。
後方から末脚を活かす競馬ばかりしているのでどうしても差し遅れてしまうことが気になります。
ですが鞍上はず〜っとルメールJKです。本来であればグレートマジシャンに騎乗するであろうルメールJKがサトノレイナスに騎乗してくれます。
今年の東京G1では2−1−0ー0とパーフェクトの成績を残しています。来週はグランアレグリアで勝つでしょうからここでも馬券内入ればパーフェクトのまま終わるでしょう笑
久々の牝馬出走となりますが、今年の牡馬であればエフフォーリア以外敵はいないと思います。直線の長い東京であれば最後の最後に差し切ってくれるかもしれません。
かなり期待しています。でもエフフォーリアは強い・・・

人気ブログランキング ←コチラをクリック
5番人気前後になるとは思いますが、この馬は絶対買うと思います。
データ的に勝つまではないと思いますが、戦ってきた相手的に見てもシャフリヤール、ディープモンスターよりかは強いと思っています。

今の東京は先々週、先週とディープインパクト産駒がしっかりと馬券内にきているディープ馬場です。
今年出走するディープ産駒はグレートマジシャン、サトノレイナス、シャフリヤール、ディープモンスター、ヨーホーレイク、レッドジェネシスと6頭が出走します。
レッドジェネシスは厳しいと思いますが、ヨーホーレイクなんかは乗り替わりで面白いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です