2021 宝塚記念 予想

宝塚記念の予想です。

春のG1最後を飾るのは宝塚記念となります。
コントレイルやデアリングタクト、グランアレグリアの出走は叶いませんでしたので、クロノジェネシス1強のムードがぷんぷん漂っています。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 2 3 1 4 60.0%
2番人気 2 1 1 6 40.0%
3番人気 2 0 1 7 30.0%
4番人気 0 0 1 9 10.0%
5番人気 2 1 2 5 50.0%
6〜9番人気 4 2 3 31 22.5%
10番人気以下 0 2 3 50 9.1%

所属

美浦 2 2 0 24 14.3%
栗東 8 7 10 91 21.6%

性別

牝馬 3 2 4 11 45.0%
牡・セン馬 7 8 6 104 16.8%

年齢

4歳 3 1 6 34 22.7%
5歳 6 5 4 36 29.4%
6歳 1 3 0 22 15.4%
7歳以上 0 1 0 22 4.3%

ハンデ

定量のためなし

1枠 1 1 3 11 31.3%
2枠 1 1 2 12 25.0%
3枠 0 1 1 14 12.5%
4枠 0 3 0 13 18.8%
5枠 0 2 0 16 11.1%
6枠 1 0 1 18 10.0%
7枠 0 2 1 18 14.3%
8枠 7 0 2 13 40.9%

前走データ

天皇賞春 4 3 3 31 24.4%
大阪杯 2 1 0 9 25.0%
目黒記念 1 0 1 14 12.5%
鳴尾記念 1 2 1 14 22.2%
海外 1 3 2 13 31.6%
オープン特別 0 0 0 2 0.0%
条件戦 0 0 0 3 0.0%

消去データ

7歳以上 0 0 0 25 0.0%
カデナ、キセキ、キングニミッツ、シロニイ、ヨシオ
前走5着以下(G1、海外除く) 0 0 0 23 0.0%
キングニミッツ、ミスマンマミーア、メロディレーン、ワイプティアーズ
前走4番人気以下(G1除く) 0 0 1 30 3.2%
キングニミッツ、シロニイ、ユニコーンライオン、ヨシオ、ワイプティアーズ
前走10番人気以下 0 0 2 32 5.9%
アドマイヤアルバ、カデナ、キングニミッツ、シロニイ、ヨシオ、ワイプティアーズ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は5頭
(アリストテレス、カレンブーケドール、クロノジェネシス、モズベッロ、レイパパレ)

見解

いつもボロボロの馬場で行われている宝塚記念ですが、今年は開幕2週目の4日目開催であるため、いつもよりタフな馬場にはならなそうですね。
雨の状況にもよりますけど。
今年の1番人気は連覇を目指すクロノジェネシス。雨が降った馬場であればほぼほぼこの馬で間違い無いんじゃないかと思います。中距離であれば現役最強馬ですよ。
まぁ、北村友一JKが怪我によりルメールJKへ乗り替わりはマイナスだと思いますがね。そして良馬場であった時はもしかしたら負ける可能性も出てくるんじゃないかな。
本来前走海外の馬は本命にしない主義なんですけど、今回は仕方ないような気もします。
もしクロノジェネシスに勝てるのであればレイパパレしかいないと思います。この馬も前走で重馬場を走れること証明しましたし、もし昨年の秋華賞に出走していればデアリングタクトの3冠はなかったと思っています。6連勝で大阪杯を勝った無敗馬なのでここで現役最強を示して欲しい。
カレンブーケドールは常に安定した成績を残していますが、勝ちきれない競馬が続いています。宝塚記念で初G1制覇を果たす馬も多いので、カレンって可能性もありますが、やはりベストは東京2400mですよ。2、3着までにくる可能性は十分あるので、絶対的に買い目には入れる予定です。
ここまでは牝馬でしたが、牡馬で対抗できそうなのはアリストテレス、モズベッロくらいなんですかね?
アリストテレスはステイヤーじゃないことが証明されましたので、距離はこのくらいがちょうどいいと思います。ただ如何せん馬券内に入る実力があるのかどうか。武豊JKの乗り替わりもプラスに働くとは思えませんしね。
大阪杯でまさかの2着に激走したモズベッロも雨が降った馬場は得意としています。元々宝塚では買い目に入れる予定でしたし、評価はアリストテレスよりも上です。グランプリ男池添JKがまたもや激走を果たすのか。もしかしたら勝っちゃったりなんかして。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
上位5番人気に入らなく買いたいのはこの1頭ですかね〜。
消耗戦に強く宝塚記念での実績もあります。後ろからの競馬になるのかなぁ?逃げて欲しいんですけど。
ただ年齢的には厳しいですね。

いつもとは違う馬場状況で行われる宝塚記念なのでデータは当てはまらないかもしれません。
ただ、今年の宝塚記念は出走頭数も少ないですし、メンバーレベルもいつもより落ちます。
思わぬ馬の激走があったりしちゃうかもしれませんね。堅いと思った重賞ほど荒れる傾向もありますし・・・
天気次第ですが、本命クロノ、対抗レイパパレは変わらないと思います。
入れ替わることはあるかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。