2021 レパードステークス 本予想

レパードステークスの予想です。

3歳ダート馬のダービーです!!

全然知っている馬がいません!!!!!笑

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 4 2 2 2 80.0%
2番人気 2 2 1 5 50.0%
3番人気 0 2 0 8 20.0%
4番人気 0 1 0 9 10.0%
5番人気 1 0 1 8 20.0%
6〜9番人気 1 1 3 35 12.5%
10番人気以下 2 2 3 51 12.1%

所属

地方 0 0 0 2 0.0%
美浦 5 2 5 49 19.7%
栗東 5 8 5 67 21.2%

性別

牝馬 0 1 2 12 20.0%
牡・セン馬 10 9 8 106 20.3%

1枠 1 0 1 8 20.0%
2枠 1 0 2 16 15.8%
3枠 1 1 2 15 21.1%
4枠 3 3 0 14 30.0%
5枠 2 2 1 15 25.0%
6枠 0 1 3 16 20.0%
7枠 2 1 1 16 20.0%
8枠 0 2 0 18 10.0%

前走データ

ジャパンダートダービー 4 3 3 12 45.5%
ユニコーンS 4 0 0 17 19.0%
2勝クラス 1 4 2 44 13.7%
1勝クラス 0 2 0 25 7.4%

消去データ

前走条件戦2番人気以下の関東馬 0 0 0 20 0.0%
タマモブトウカイ、ラヴォラーレ、
前走から斤量3キロ以上増 0 0 0 10 0.0%
タマモブトウカイ、ホッコーハナミチ、レプンカムイ
前走条件戦0.7秒以上の負け 0 0 0 17 0.0%
タイセイアゲイン
前走1勝クラスで0.2秒以内勝ち 0 0 0 14 0.0%
スマートパルフェ、タマモブトウカイ、テイエムマジック、トモジャリア、ノースザワールド

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は6頭
(オセアダイナスティ、スウィープザボード、ハンディーズピーク、メイショウムラクモ、ルコルセール、ロードシュトローム)

見解

データ突破馬で積極的に買いたくない馬はロードシュトロームなのですが、前走JDD組は毎年好成績を残しているので軽視しづらいのがきつい。一応紐程度で考えたいなと思っています。
そして、本命はルコルセールです。ダート転向後2勝クラスまで3連勝を果たし未だ底を見せていません。2走前では私が強いと思っているアナンシエーションにも勝っており、前走では函館1700mで勝利していることから1800mでも通用すると思います。ここは迷うことなき本命です。
ぶっちゃけ後は団子状態の評価なのですが、前走で大差勝ちしたメイショウムラクモは少し抜けているんでしょうね。ゴッドセレクションに3馬身離されたものの2勝クラスは楽勝でしたし、このメンツであれば能力上位でしょう。
面白そうなのはハンディーズピーク。福永JK騎乗になり一気に買う気が出てきました。岩田Jrの時は全く買う気しなかったんですけどね笑

人気ブログランキング ←コチラをクリック
消去データ該当馬から復活させるとしたらこの馬です。
左回り得意ですし、末脚も使える馬です。鞍上もいいと思いますし、人気落ちてくれれば嬉しい。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ルコルセール
○ メイショウムラクモ
▲  ハンディーズピーク
△  オセアダイナスティ、スウィープザボード、ロードシュトローム、上記注目馬

馬連
◎ー○▲
三連複
◎○ー▲△

計11点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。