2021 紫苑ステークス 本予想

紫苑ステークスの予想です。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 3 2 1 4 60.0%
2番人気 2 1 0 7 30.0%
3番人気 0 1 1 8 20.0%
4番人気 1 1 2 6 40.0%
5番人気 2 1 1 6 40.0%
6〜9番人気 2 3 4 31 22.5%
10番人気以下 0 1 1 76 2.6%

所属

美浦 8 7 8 112 17.0%
栗東 2 3 2 26 21.2%

1枠 0 2 1 12 20.0%
2枠 0 0 0 18 0.0%
3枠 1 1 1 15 16.7%
4枠 1 1 2 14 22.2%
5枠 2 2 0 14 22.2%
6枠 0 1 3 14 22.2%
7枠 2 1 0 19 13.6%
8枠 3 1 2 17 26.1%

前走データ

オークス 2 2 4 24 25.0%
桜花賞 1 0 0 3 25.0%
オープン特別 0 0 0 7 0.0%
2勝クラス 3 3 1 20 25.9%
1勝クラス 3 3 4 57 14.9%
未勝利 0 0 0 7 0.0%

消去データ

単勝30倍以上 0 0 1 78 1.3%
アイリッシュムーン、アビッグチア、キヨラ、シャーレイポピー、トウシンモンブラン、パープルレディー、ホウオウイクセル
重賞未出走の5番人気以下 0 0 0 22 0.0%
アイリッシュムーン、エイシンチラー、クリーンスイープ、トウシンモンブラン、プレミアエンブレム、ホウオウラスカーズ、ミスフィガロ
追込馬 0 0 0 41 0.0%
ハギノピリナ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は5頭
(スリーセブンシーズ、エクランドール、メイサウザンアワー、ファインルージュ、スライリー)

見解

圧倒的外枠有利のこのレースです。当初の本命はエクランドールでした。ただ、データ上最悪の2枠に配置されたことでヒヨリましたね笑
ルメールJK✖️中山競馬場は今年の最初で無双を誇っていたので対抗にしておきますがこの最悪枠データを覆すことができるのか。
それなら同じ前走1勝クラス勝ちのメイサウザンアワーの方が買いやすいですかね。2歳時はオークス2着馬のアカイトリノムスメと0.2秒差の競馬をしていましたし、フローラSでも惜しくも2着。中山は新馬で走っていますし、開幕週の馬場であれば自分の競馬さえできれば勝てるかなと。
続いては前走オークス組に触れていきましょう。データ突破馬は3頭となりますが、人気のファインルージュはあまり買いたくありませんね。オークスで思いましたがこの馬はマイルまでじゃないですかね。来ても3着が精一杯だと思うんですけどね。
スリーセブンシーズはまさかの1枠に入ってしまいました。内で揉まれる競馬が苦手なイメージなんですよね。オークスの時も1枠でだめでしたし。
となると前走オークス組で1番の高評価はスライリーとなります。フローラ賞人気薄で2着に来た時の競馬を再現して欲しい。前につける競馬ができれば激走すると思っています。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
消去データからの復活はこの馬にしました。
今回久々となりますが中山での勝ち鞍もありここまで人気なければ妙味もあります。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ メイサウザンアワー
○ エクランドール
▲  スライリー
△  スリーセブンシーズ、ファインルージュ、上記注目馬

馬連
◎○-○▲△

計9点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。