2021 菊花賞 本予想(的中)

菊花賞の本予想となります。

有力馬不在の菊花賞。
今年は淀ではなく阪神です。京都の下り坂とは違い最後には心臓破りの坂が待っていますよ。
例年よりもスタミナが重要になるであろうコースですが、買いたい馬が抽選を突破してくれました。
週初め段階で本命候補と挙げていたタイトルホルダーは2枠3番と内枠に配置されましたので3番手で購入しようと思います!
やはり初の輸送ってのが引っかかるんですよ。右回りは得意ですし、坂のある中山でも好走しているので輸送さえクリアしてくれれば。

人気のステラヴェローチェですが、7枠14番と不利な外枠に配置。穴人気しそうなヴァイスメテオールも7枠15番と内枠に入りたかった2頭が外枠ですか・・・
結構評価落とそうかなって感じですね。ヴァイスメテオールは前走ラジオNIKKEI賞となるためフィエールマンになれるかどうか期待したかったんですけど厳しいかなって。
ステラヴェローチェは謎の3着感もあるので一応買い目には入れようと思いますが、全然飛ぶ可能性まで考えられますね。
逆に週初めでは評価を落としたレッドジェネシスは3枠5番となかなかの位置に入れましたし、多頭数さえこなせれば勝ち負けまであるのかなって。
長距離はやはりディープ産駒って結果になりそうですし。ディープ産駒ならこの馬以外買いたいと思いませんから笑

最後になるのは大外枠に入ってしまったオーソクレース
ルメールじゃなければ多分買わなかったと思いますが、ルメールなら買わないとダメでしょう。
大外の時点でかなり不利ですし。多頭数の大外だといくらルメールでも・・・って思うんですけど、ルメール騎乗馬のG1での成績を考慮すると買い目に入れておかないと後悔しそうです。特に3連系であれば。

ここまで触れた馬は本命にしません!!
出走したら絶対買おうと思っていた馬が抽選を突破してくれたんですよ。
この馬で勝負に出ます!!!!!!!!!
人気ブログランキング ←コチラをクリック

◎ 上記注目馬
○ レッドジェネシス
▲  タイトルホルダー
△  モンテディオ、ヴェローチェオロ
×   2、10、1315、18

三連複
◎○ー○▲ー▲△✖︎

計25点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。