2021 デイリー杯2歳ステークス 本予想(的中)

デイリー杯2歳ステークスの予想です。

出走頭数はかなり少ないですけど、来年のクラシックに向けて面白い馬の出走もありますからね。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 2 3 2 3 70.0%
2番人気 3 2 1 4 60.0%
3番人気 1 1 2 6 40.0%
4番人気 1 1 3 5 50.0%
5番人気 2 0 1 7 30.0%
6〜9番人気 1 3 1 34 12.8%
10番人気以下 0 0 0 17 0.0%

所属

地方 0 0 0 2 0.0%
美浦 0 1 0 5 16.7%
栗東 10 9 10 69 29.6%

性別

牝馬 2 1 0 15 16.7%
牡・セン馬 8 9 10 61 30.7%

前走データ

重賞 1 2 3 10 37.5%
オープン特別 2 2 3 18 28.0%
1勝クラス 0 0 0 8 0.0%
未勝利 3 4 2 20 31.0%
新馬 4 2 2 18 30.8%

消去データ

前走重賞、OP特別3着以下 0 0 2 20 9.1%
ウナギノボリ、カワキタレブリー、スタニングローズ、ドグマ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は3頭
(セリフォス、ソネットフレーズ、プルパレイ)

見解

人気を背負うのは新潟2歳Sの覇者セリフォスになりそうです。
私は対応の評価でしたが勝たれてしまったので良く覚えています。仕上がりの早い中内田厩舎で川田JKが騎乗していましたが、今回は藤岡佑JKへ乗り替わり。
これは素直にマイナス評価でいいんじゃないでしょうかね。しかも右回りはどうなのだろうと思っていたため本命にはしない予定です。
でも2歳重賞で圧倒的な成績を残している中内田厩舎ですからしっかりと買い目に入れないとダメな1頭でしょう。
他には前走新馬、1勝クラスから1頭ずつデータを突破してきました。
その中でも本命に抜粋したいのはソネットフレーズです。美浦所属馬は過去を見ても出走頭数がかなり少なく馬券に来たのも1頭のみですが近親にはボーデンがいます。
ボーデンも3歳春まではかなり強い馬だと思っていましたよ・・・
鞍上には引き続きルメールJKを手配し、自己条件に向かわず重賞へ挑戦。ここを勝って賞金加算し一気にクラシック戦線へ名乗りを上げたいんじゃないでしょうかね。
前走1勝クラスからはプルパレイですね。新馬戦でアライバルに負けてはいますがその後は連勝で重賞挑戦。
前走中山で勝っていることから坂は問題ないでしょうし、何より前走はかなり強い競馬をしていたと思いました。
データ突破馬が3頭しかいないことに加え上位人気馬なので、少点数でしっかりと決めたいレースですね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
データ消去馬から強いて1頭選出するならこの馬ですかね。

そんなこんなで印はこんな感じですね。

◎ ソネットフレーズ
○ セリフォス
▲  プルパレイ
△  上記注目馬

馬連
◎ー○▲

三連複
◎ー○ー▲上記注目馬

計4点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。