2021 マイルチャンピオンシップ 本予想(的中)

マイルCSの本予想となります。

秋G1は結構好調だったのですが、流石に先週のエリ女は無理でしたね笑                               仕切り直して今週はしっかりと的中させていきたいなと。週初め段階での本命はシュネルマイスターでした。エリ女を見ても完全なる外差し馬場でしたし、昨年のような高速馬場ではありません。それならシュネルで行こう!と思ってたんですけどねぇ。  グランアレグリアが正式に引退を発表したんですよ。牝馬の引退レースってめっちゃ走るじゃないですか?中2周は確かに不安ではありますけど秋2戦目ですし、蹄の状態も問題なさそうなんですよね。阪神マイルは2-0-1-0ですし、勝ち負けは間違い無いですよね。

色々と考えた結果、本命はグランアレグリアにしようと思いました。                                  やはり牝馬の引退レースの強さですよ。それに加え中間も好調維持に感じましたし、前走よりも条件が良い。

でもやはり強い3歳世代に期待したい。シュネルマイスターを本命にします。安田記念ではグランよりも軽い斤量でしたが今回は逆に1キロ重い斤量を背負うことになったり、阪神初や左回りの方が良さそうなどとマイナス要因はたくさんあります。ただ、期待したいんですよね。

まぁ、上位2頭は抜けていますし、ほぼほぼ来ると思ってます。3番手以降の馬をどうするかなんですよ。

インディチャンプ、グレナディアガーズ、サリオス、ダノンザキッドの4頭で悩んだ結果

どれも3番手には該当しない!

この様な結果になりました笑 3番手の馬については下記からチェックして下さい。

インディチャンプは叩き良化型なのに今回は初戦。明らかに香港マイルに標準を定めています。馬場はプラスだと思いますけどね。グレナディアガーズはベストは1400m。そして中内田厩舎なのでそろそろ落ち始める可能性。ダノンザキッドはもう当日のテンションが分からない笑 発汗があったら軽視でいいでしょうね。ベストは左回りだと思っています。最後にサリオスですが、この馬は4頭の中で一番評価しています。状態さえ戻ってれば全然勝ち負けまであるかと。でもそこが分からないんですよ。そんな中想定3、4番人気ですからね。もう少し人気落ちてればアリだったんですが。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

今回3番手とかなりの高評価となりました。枠出るまではどうかな〜って思ってたんですけどね。G1では厳しいかもしれません。でもどんな馬場でも走れますし、前走は明らかに太め残り。それでも強い競馬だったので今回もワンチャンあると思ったんですよ。

幅広く行くならケイデンスコールやカテドラル、サウンドキアラなんかも押さえておいていいかもしれません。

◎ シュネルマイスター
○ グランアレグリア
▲  上記注目馬
△  カテドラル、インディチャンプ
×   ダノンザキッド、グレナディアガーズ、サウンドキアラ、ケイデンスコール
☆ サリオス

馬連
◎ー▲☆
(オッズ次第で枠連変更)

三連複
◎ー○ー▲△✖︎☆

計10点で勝負!

グランアレグリアは強いし、勝つと思いますけどそれ以上にシュネルマイスターに期待しているんですよね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。