2021 ジャパンカップ 週初め予想

ジャパンカップの予想です。

昨年は3強対決でしたが今年はやや混戦具合ですね。

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

人気別成績

1番人気 4 1 2 3 70.0%
2番人気 1 2 3 4 60.0%
3番人気 2 1 1 6 40.0%
4番人気 2 1 0 7 30.0%
5番人気 1 2 0 7 30.0%
6〜9番人気 0 3 2 35 12.5%
10番人気以下 0 0 2 72 2.7%

所属

海外 0 0 0 29 0.0%
美浦 2 2 2 32 15.8%
栗東 8 8 8 72 25.0%

性別

牝馬 6 2 1 15 37.5%
牡・セン馬 4 8 9 119 15.0%

年齢

3歳 2 4 1 15 31.8%
4歳 4 2 3 41 18.0%
5歳 4 4 4 34 26.1%
6歳 0 0 0 25 0.0%
7歳以上 0 0 2 19 9.5%

1枠 4 3 2 8 52.9%
2枠 2 0 2 15 21.1%
3枠 1 1 2 16 20.0%
4枠 1 1 0 18 10.0%
5枠 0 2 0 18 10.0%
6枠 0 1 0 19 5.0%
7枠 1 0 3 18 18.2%
8枠 1 2 1 22 15.4%

前走人気

1番人気 7 2 4 15 46.4%
2番人気 0 1 2 12 20.0%
3番人気 0 2 0 10 16.7%
4番人気 1 0 1 11 15.4%
5番人気 2 0 1 7 30.0%
6〜9番人気 0 3 1 28 12.5%
10番人気以下 0 0 1 19 5.0%

前走データ

天皇賞秋 6 3 8 38 30.9%
秋華賞 2 1 1 2 66.7%
京都大賞典 2 1 0 15 16.7%
アルゼンチン共和国杯 0 0 1 18 5.3%
神戸新聞杯 0 1 0 0 100.0%

消去データ

前走10着以下 0 1 2 25 10.7%
ムイトオブリガード、モズベッロ、ユーバーレーベン、ロードマイウェイ
前走1秒以上負け 0 0 3 35 7.9%
ムイトオブリガード、モズベッロ、ユーキャンスマイル、ユーバーレーベン、ロードマイウェイ
6歳以上 0 0 2 44 4.3%
キセキ、マカヒキ、ムイトオブリガード、ユーキャンスマイル、ワグネリアン
前走二桁人気 0 0 1 19 5.0%
サンレイポケット、ムイトオブリガード、ユーキャンスマイル、ロードマイウェイ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は5頭(外国馬除く)
(アリストテレス、オーソリティ、コントレイル、シャドウディーヴァ、シャフリヤール)

見解

昨年の三冠馬コントレイルの引退レースになります。天皇賞秋で負けてジャパンカップを勝って欲しいと書きましたがその思いは変わってはいませんが、勝てない様な気がするんですよね。1枠とかに入れれば話は変わってくるんですけどね。クラシックで力を出し切った影響で古馬になって勝てなくなるのは良くある話ですし、今年は海外からも面白そうな馬が参戦、強い3歳世代もいるとなるとなかなか厳しい戦いになりそうです。

強い3歳世代からはシャフリヤールとユーバーレーベンが参戦してきます。ユーバーレーベンはデータで消えてしまいましたが東京2400mへの舞台変わりはいいですね。状態、枠を見て復活させるかもしれません。前走は間に合わせた感が強すぎましたからね。シャフリヤールについてですが、前走の神戸新聞杯ではまさかの敗戦となりましたが、あれば極端な不良馬場だったため参考外でいいでしょう。ダービーは天皇賞秋を勝ったエフフォーリアに勝っていますがあれは福永JKの神騎乗のおかげです。能力的にはエフフォーリアの方があると思っています。エフフォーリアがジャパンカップ出走してくれば迷うことなき本命でしたね。とはいえ今年の3歳牡馬はかなり強いです。先週のマイルCSでも2、3着馬はデータ上では相性の悪い3歳ですからね。古馬との斤量差は2キロもらえますし海外馬を除きコントレイル以外はG2クラス。ここならやりあえないとダメでしょう。

ギリギリ上位人気に入りそうなのはコントレイル世代のオーソリティとアリストテレス。両馬とも期待された成績は未だ残せていません。アリストテレスについては良馬場であれば巻き返し可能と思っていますし、右回りばっか走ってますけど、左回りの方がいいと思うんですよね。鞍上は新世代の天才横山武史JKですから期待も膨らみますよ。オーソリティについては東京がマジで強い。前走見てジャパンカップ出てくれば面白いと思いましたもん。しかも鞍上はルメールですからね。両馬とも十分チャンスはあると思いますけど、両馬ともG1ではいらないイメージが強いんですよね・・・

最後にシャドウディーヴァですけど、東京は確かに合います。でも距離が2400mはどう考えても長いでしょう。東京1800mがベストと何度も書いていますし。いくらハーツの覚醒という言葉があってもさすがに足りないでしょうね。能力も含めて。軽視予定です。

今まで海外馬に触れてきませんでしたが、今年は3頭出走予定となっています。ちなみにデータでは完全軽視でいいんですよ。過去10年で1頭も絡んでないんですから。でも今年はオブライエン厩舎からアメリカで好走した2頭が来るんですよね。どちらかというとブルームの方が怖いです。ジャパンも怖いですけど鞍上は武豊JKなのでね。デムーロ弟騎乗のグランドグローリーは馬場が合わないでしょ。なんで買うとすればブルームかなってのが現段階です。また変わるでしょうけどね。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

カレンブーケドールの出走回避が残念でした。内枠入れば買いたかった馬です。

現段階での本命はシャフリヤールですね。天皇賞秋ではエフフオーリア、マイルCSではシュネルマイスターを本命にしてきたので、今回はシャフリヤールかなって笑 鬼の3歳世代本命が続くと思います。秋G1も調子良いですし。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。