2021 ジャパンカップ 本予想(的中)

ジャパンカップの本予想となります。

先週のしっかり的中させ秋G1は6戦4勝となりました。毎年秋は結構調子良いんですよね。

さて、今回はコントレイルの引退レースとなりますが、コントレイルについては結構不安視してたんですよ。

それが枠でてみりゃ1枠2番ですからね。圧倒的1枠の相性が良いレースなので忖○を疑ってしまいます。そしてコントレイルは生涯で一度も二桁馬番になることはありませんでした。

先週はグランアレグリアが有終の美を飾ったので今回はコントレイル!ってなると思います?競馬ってそんな甘くないと思うんですよね〜。でもこの枠に入ったからには軽視はできませんよ。元々人気馬が好走するレースですし。

ってなると、対抗での評価になります。先週と同じ様な感じになっちゃいましたけど、今週も堅く終わるんじゃないかなって。

おそらく単勝1番人気ですし、1倍台になる可能性も高いと思うので妙味的には飛んでくれた方がいいんですけどね笑

本命はシャフリヤールです。今回も3歳馬を本命にします。秋華賞、菊花賞はもちろんのこと天皇賞秋、マイルCSも本命は3歳馬でしたからね。的中したレースでは3歳馬が頑張ってくれています。今は3歳馬を信じる時だということなのでしょう。前走の負けは不良馬場でのことですし、何よりダービー馬です。2枠4番と内枠にも入れました。ルメールJK、福永JKが注目を集めている秋G1ですが、川田JKも日本トップクラスの騎手ですよ。先週はダノンザキッドを3着に持ってきてますから。不安なのは上がり勝負になった時に33秒台前半を出すことができるのか。自己ベストは33.4秒ですからね。先週は1、2着が32秒台という高速馬場なのでそこが本当に不安です。

3番手にはアリストテレスを持ってくることにしました。コントレイルとの菊花賞は忘れられませんし、もっと強くなる馬だと思ってましたが、その後の成績はイマイチ。前走でやっと復調気配を出してきています。鞍上には次世代の天才横山武史JKです。先週もシュネルマイスターを2着に持ってきていますし秋G1で注目の若手JKですね。良馬場かつ左回り、2400mであれば巻き返しは全然可能だと判断しました。

アリストテレスと悩みましたが4番手にはオーソリティ。前走アルゼンチン共和国杯組の成績があまり良くないことを加味しましたが、前走57.5キロでの完勝は怖い存在になってきます。しかもアリストテレス乗れたであろうルメールがこちらを選択したと。まぁ、アリストの場合は2走前から乗り替わってましたけど、G1においてルメールが選択した馬はほんと来るんですよね。府中はかなり走りますし、アリスト同様G1では少し物足りなくてもこのメンバーであれば。

一応データ突破したシャドウディーヴァと海外馬で唯一やり合えそうなブルームは3連係の3列目に配置します。

大穴でサンレイポケットとかも考えたんですけど流石にきついですよね?

人気ブログランキング ←コチラをクリック

サンレイは軽視しますが、この馬は抑えたいと思います。前行ければそのまま残っちゃうかも、

◎ シャフリヤール
○ コントレイル
▲  アリストテレス
△  オーソリティ
×   ブルーム、シャドウディーヴァ、上記注目馬

三連複
◎ー○ー▲△✖︎

計5点で勝負!

ガチガチになっちゃいますけど、堅いレースですから・・・

先週の1〜4着騎手が今週も独占するでしょう!枠順的に言えばコントレイル本命の方がいいのかもしれませんけど、シャフリヤールに期待!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。