2022 シルクロードステークス 本予想

シルクロードステークスの予想です。

26日に遊びでやったTCK女王盃で的中しました・・・

なんで何も考えずに買ったレースで当たるのか笑

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 1 0 7 20.0% 30.0% 30.0%
2番人気 4 1 1 4 40.0% 50.0% 60.0%
3番人気 2 2 0 6 20.0% 40.0% 40.0%
4番人気 2 2 0 6 20.0% 40.0% 40.0%
5番人気 0 1 0 9 0.0% 10.0% 10.0%
6〜9番人気 0 1 2 37 0.0% 2.5% 7.5%
10番人気以下 0 1 7 68 0.0% 1.3% 10.5%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
美浦 0 2 2 34 0.0% 5.3% 10.5%
栗東 10 8 8 102 7.8% 14.1% 20.3%

 

性別 勝率 連対率 複勝率
牝馬 3 3 2 28 8.3% 16.7% 22.2%
牡・セン馬 7 7 8 98 5.8% 11.7% 18.3%

 

年齢 勝率 連対率 複勝率
4歳 3 3 2 26 8.8% 17.6% 23.5%
5歳 2 3 2 28 5.7% 14.3% 20.0%
6歳 4 4 4 36 8.3% 16.7% 25.0%
7歳以上 1 0 2 46 2.0% 2.0% 6.1%

 

ハンデ 勝率 連対率 複勝率
49キロ以下 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
50キロ 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%
51キロ 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
52キロ 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%
53キロ 0 2 3 9 0.0% 14.3% 35.7%
54キロ 0 0 1 40 0.0% 0.0% 2.4%
55キロ 2 2 2 24 6.7% 13.3% 20.0%
55.5キロ 1 0 0 0 100.0% 100.0% 100.0%
56キロ 1 2 1 29 3.0% 9.1% 12.1%
56.5キロ 1 0 0 3 25.0% 25.0% 25.0%
57キロ 3 1 3 11 16.7% 22.2% 38.9%
57.5キロ 1 1 0 7 11.1% 22.2% 22.2%
58キロ以上 0 1 0 1 0.0% 50.0% 50.0%

 

前走データ 勝率 連対率 複勝率
スプリンターズS 2 2 0 12 12.5% 25.0% 25.0%
京阪杯 4 2 0 11 23.5% 35.3% 35.3%
オープン特別 2 5 6 73 2.3% 8.1% 15.1%

オープン特別詳細

淀短距離S 1 5 4 31 2.4% 14.6% 24.4%
ラピスラズリS 0 0 1 7 0.0% 0.0% 12.5%
カーバンクルS 0 0 0 11 0.0% 0.0% 0.0%
タンザナイトS 0 0 0 10 0.0% 0.0% 0.0%

有力馬

カレンモエ
G3で3連続2着とイマイチ勝ちきれない競馬が続いており前走ではG2セントウルSで5着に敗退。
G3では絶対買った方がいい馬だとは思うんですけど、勝ち切れるんでしょうか?斤量も55キロとなりますし、中山阪神の重賞で好走経験があるとはいえ坂のあるコースよりも平坦コースの方が得意そうです。1番人気の成績もあまり良くないレースですし、軸にすることはないのかなと思います。しかしながら、前走ではレシステンシアと0.4秒差の競馬が出来ています。メンバーの中では能力上位は間違いないでしょう。

メイケイエール
みなさんご存知の暴走娘でしたが、前走池添JK初騎乗時は折り合ってましたよね??笑
スタートが下手なのに前に馬がいるのは気に入らず暴走してしまうので、今回も折り合いが着くかどうかが1番の鍵です。
前走はG1で4着ですし、しっかりと折り合いさえつけば全然来ても驚きはありません。来るなら1着なのかな?
左回りが初経験ってのは気になる点ではありますし、上記の理由から軸にする馬ではありません。
人気は背負うでしょうから尚更ですね。

ビアンフェ
函館SSの勝ち馬でオーシャンS3着の実績もあります。デビューから一貫して藤岡祐介JKが騎乗しており完全に逃げの競馬が板についております。
逃げられれば強いとは思います。メイケイエールさえ暴走しなければ逃げられるとは思いますが、不安ですね。
それに加え斤量が57.5キロとかなり見込まれました。個人的には好きな馬ですし、勝って欲しい気持ちはありますが4、5番手くらいなのかなぁ。
京王杯で2着の実績がありますが、キズナ産駒ですし左回りよりかは右回り方がいいんでしょうかね。中京は直線も長いですし。

ジャンダルム
2歳で重賞を制し、ホープフルSでも2着だったので期待していたのですが、その後は重賞勝ちがありません。
オープン特別では勝っていますし、今回は鞍上が2-0-1-1の荻野極JKへ戻ります。手が合っている鞍上に変わるのはプラスですよね〜。
ただこの馬も斤量が57.5キロとトップハンデを背負い、中山での好走も目立ちます。
休み明けの成績も良くないですしねぇ。悩む1頭です。

ナランフレグ
近2走でOP特別を連対と勢いは一番ありそうな1頭です。
完全に末脚特化型の馬であり、展開に左右されてしまう面がありますが、上記4頭と比べると不安点は少なく感じます。
中京は1-3-0-1と相性の良い舞台でもありますし、鞍上は26戦で18戦手綱を握っている丸田JKです。
最近はゲートで若干出遅れ癖が目立ちますが、後方からの競馬がデフォなので大丈夫だと思いたいです。
重賞で穴馬を持ってくる丸田JKですけど、勝ち負けまで期待して良いものか?

消去データ

前走OP特別6番人気以下 0 0 2 36 0.0% 0.0% 5.3%
ショウナンバビアナ、マイネルアルケミー、レインボーフラッグ、レジェーロ
前走OP特別6着以下 0 0 2 35 0.0% 0.0% 5.4%
ショウナンバビアナ、マイスタイル、マイネルアルケミー、レインボーフラッグ、レッジェーロ
前走重賞で10番人気以下 0 0 1 22 0.0% 0.0% 4.3%
ミッキーワイルド、レッドアンシェル
前走6着以下の牝馬 0 0 1 21 0.0% 0.0% 4.5%
サヴォワールエメ
前走ハンデ戦で負け 0 0 0 25 0.0% 0.0% 0.0%
シャインガーネット、ショウナンバビアナ、マイスタイル、マイネルアルケイー、ルッジェーロ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は7頭
(エーポス、カレンモエ、ジャンダルム、タイセイアベニール、ナランフレグ、ビアンフェ、メイケイエール)

見解

G3の芝1200mは難しいんですよね〜。
このレースは7歳以上が極端に成績を落とすレースです。なのでタイセイアベニール、ジャンダルムは少し評価を落としましょうか。

人気馬ではカレンモエとナランフレグに重い印を打つこととしました。
有力馬の方でも明記した通りカレンモエは安定感抜群ですしG3なら馬券内外さないかなと。でも、勝ちきれない馬ですし、急坂コースよりかは平坦コースの方が良さそうなので3番手評価でいきましょうか。

なので本命はナランフレグです。今回は調教も枠も良いですし鞍上もこの馬をよく知っている丸田JK。ちょっと人気しすぎ感はありますけど馬券内はあるんじゃないかなぁ。斤量56キロの成績が悪いのは気になりますけどね。

対抗評価はビアンフェ。逃げられれば強い馬です。メイケイエールがどんな動きするのか予想ができませんが、その他の馬は行かないでしょ?それならこの馬ですよ。外枠ってのも良いですし、あまり人気も出ていません。中京は今週からBコースなので馬場も少しは良くなる。斤量57.5ってのが背負わされた感あったので対抗にしましたが、後0.5軽ければ本命でも良かったと思ってます。

人気ブログランキング ←コチラをクリック

前走半年ぶりのレースで初のスプリントを勝利。斤量も55キロで出走できますが、もう少し人気薄で買いたかったな。

◎ ナランフレグ
○ ビアンフェ
▲  カレンモエ
  メイケイエール
☆ 上記注目馬
✖︎  タイセイアベニール、ジャンダルム

買い目

馬連
◎○ー▲△☆
×の馬も買おうかと思いましたが、点数増えちゃうんで辞めました。来たら最悪・・・

計7点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。