2022 きさらぎ賞 本予想(的中)

きさらぎ賞の予想です。

 

それでは過去10年のデータから見ていきたいと思います。

過去データ

人気 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3 2 2 3 30.0% 50.0% 70.0%
2番人気 1 3 3 3 10.0% 40.0% 70.0%
3番人気 2 0 2 6 20.0% 20.0% 40.0%
4番人気 1 3 0 6 10.0% 40.0% 40.0%
5番人気 0 1 1 8 0.0% 10.0% 20.0%
6〜9番人気 3 1 2 29 8.6% 11.4% 17.1%
10番人気以下 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%

 

所属 勝率 連対率 複勝率
美浦 1 1 1 8 9.1% 18.2% 27.3%
栗東 9 9 9 54 11.1% 22.2% 33.3%

性別 勝率 連対率 複勝率
牝馬 1 0 0 2 33.3% 33.3% 33.3%
牡・セン馬 9 10 10 60 10.1% 21.3% 32.6%

 

間隔 勝率 連対率 複勝率
連闘 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%
2週 1 1 1 6 11.1% 22.2% 33.3%
3週 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%
4週 3 1 3 8 20.0% 26.7% 46.7%
5〜9週 3 7 4 24 7.9% 26.3% 36.8%
10〜25週 3 1 2 13 15.8% 21.1% 31.6%
半年以上 0 0 0 0 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走距離 勝率 連対率 複勝率
1400m以下 0 0 1 4 0.0% 0.0% 20.0%
1600m 4 2 4 18 14.3% 21.4% 35.7%
1800m 0 4 2 17 0.0% 17.4% 26.1%
2000m 6 4 3 22 17.1% 28.6% 37.1%
2100m以上 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%

 

前走レース 勝率 連対率 複勝率
ホープフルS 0 1 1 1 0.0% 33.3% 66.7%
東スポ杯2歳S 0 0 1 3 0.0% 0.0% 25.0%
京成杯 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%
オープン特別 2 0 0 4 33.3% 33.3% 33.3%
1勝クラス 3 7 3 20 9.1% 30.3% 39.4%
未勝利 0 1 3 7 0.0% 9.1% 36.4%
新馬 1 1 0 12 7.1% 14.3% 14.3%

有力馬

ダンテスヴュー
相変わらず地方重賞で鬼強い川田JKを背に重賞制覇を目指します。
しかしながら下記のデータに該当してしまったので、データ上では軽視するべき馬なんですよね〜。
前走ではイクイノックスが強過ぎただけって線もありますが、かなり人気を背負うようであれば軸ではなく相手として考えたい。
ここで賞金稼がないと皐月賞出れるか微妙な立場なのでそれなりに仕上げてくるでしょうし、中京2000mで未勝利戦勝ってますから、消去データ該当だからって軽視は禁物でしょう。
正直そこまで強さは感じていませんけどね。

アスクワイルドモア
近走では中団後方から差しの競馬って印象なので、展開さえ向けばチャンスはありそうです。
札幌2歳Sでジオグリフの2着に入っているものの結構離されていますし、前走のホープフルSでは5番人気10着と惨敗しています。
先週からBコースに変わった中京ですが、差し有利と言えるような馬場ではありませんでしたし、今後の重賞で好走するためには展開の助けが必要なのかなと思ってます。

マテンロウレオ
同オーナーにシンザン記念覇者マテンロウオリオンがいますね。昆厩舎✖️横山典弘JKということで厩舎鞍上のコンビも一緒です。
前走のホープフルSでは6着に敗れましたが、前有利の中上がり3位の末脚で追い上げてきています。3着とは0.1秒差ですし、3着みたいなもんです。
個人的にはもう少し距離が伸びた方がいいのかなって印象もありますが、2000mではしっかりと走れていますし、ダンテスヴューにも不安があるのでこの馬から勝負してもいいかもしれません。左回りが初ってのは気になりますけどね笑

エアアネモイ
福永JKが戻ってきました!!!早いですね〜。
中京の鬼福永JKですよ。復活週でいきなり重賞勝っちゃったりするんですかね?
とはいえ、1戦鹿走っていない馬なので、前走の力をどこまで信じていいものか。新馬戦を逃げて勝った馬は逃げれなかった時に脆い可能性があります。
軸にはしませんね。

リューベック
出走しないとは思ってましたよ。出走してくれたら本命候補だったんですけどね。

消去データ

前走未勝利 0 1 3 7 0.0% 9.1% 36.4%
ストロングヴィル、セルケト
前走1秒以上負け 0 0 1 14 0.0% 0.0% 6.7%
ダンテスヴュー、トーセンヴァンノ
前走3着以下で中2週以内 0 0 0 14 0.0% 0.0% 0.0%
トーセンヴァンノ、メイショウゲキリン
前走二桁人気 0 0 0 7 0.0% 0.0% 0.0%
シェルビーズアイ、ショウナンマグマ、トーセンヴァンノ

※当日のオッズ、人気で変更の場合有

消去データ突破馬は4頭
(アスクワイルドモア、エアアネモイ、フォースクエア、マテンロウレオ)

見解

ダンテスヴューがデータ消去馬に該当した時点で本命は決まっていました。
上位人気の複勝率が高いためダンテスヴューを消し切れませんが、3番手評価にします。

そして本命にはマテンロウレオ。ホープフルSの走りを見るとこの馬しか考えられなかったんですよね。
今回は息子も出ていませんし、マテンロウオリオンの時のような激走を期待したい。今年のノリさんはノッてますし初の左回りでも問題ないはず。

対抗にはフォースクエア。最終追いでは池添JKを乗せかなり良い調教だったと思います。栗東坂路でラスト1ハロン11.9ですからね。
昨年全然だった池江厩舎管理馬ですが、人気も5、6番人気くらいでしょうし、妙味はあるかなと。

人気ブログランキング ←コチラをクリック
フオースクエアの調教も良かったんですが、この馬の方がラスト1ハロンはタイム良いです。しかも助手が騎乗だったので尚更。
人気はするんでしょうけど、絶対買わないといけない1頭ですかね。

◎ マテンロウレオ
○ フォースクエア
▲  ダンテスヴュー
  ストロングウィル
☆ 上記注目馬
✖︎  アスクワイルドモア

買い目

馬連
◎ー○▲☆
三連複
◎ー○☆ー▲△☆✖️

計10点で勝負!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。